04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

OSJ第9戦白馬ペアマッチ

2009/09/13
9月13日(日)にOSJ第9戦目白馬ペアマッチに出走してきました。

ペアを組んでもらったのが我らサロモンの松ちゃん。松ちゃんとはOSJ第1戦の奄美に一緒に出走しており、走力もあるし愛称もバッチリ!

レース前日は松ちゃんオススメの定食屋さんでチーズハンバーグ定食。これまじヤバ美味!
20090912195424.jpg


今回出走したペアは合計30組の60名と人数は少なかったものの、大会はアットホームな感じでとても良かったです。
IMGP3243.jpg


ただ、アットホームな感じとは裏腹にレースは壮絶なものでした。

大会当日、唐松頂上山荘、五竜山荘の頂上付近の天候は大荒れだったため、縦走路はキャンセルになり、唐松頂上山荘までの折り返しにコースとなりました。

ただ、八方尾根中腹まで行ってみると物凄い横風が吹いていて(体感風速35m)、前に進むのも困難でした。耳元では風とは思えないジェット機のような音がするし、口を空けたもんなら口の横の皮がブルブルと風に靡かれていました。でも、虹は綺麗だったなぁ~
014.jpg


出走30組中13組が途中棄権を選択して下山する状況。
017.jpg


我々も風をしのぐ為に地面に横になり、ダンゴ虫状態で一時棄権を考えましたが、松ちゃんと相談(一方的に?)して、前に進むことに!
IMGP3273.jpg


実際に風が凄かったのは八方尾根中腹の約300mほどの距離でした。そこ以外は、林に覆われていて風を何とかしのげました。なので、あのコースを走ったことのある経験者は、あの風の中、躊躇もなく前に進んでいました。(経験は大事ですね)


唐松山荘に到着し、暫し山荘で補給し、下山モードへ。
IMGP3294.jpg


下山しながら、天気が良ければ、さぞかし景色が良かったのだろうと考えながらトレイルを飛ばす。
IMGP3299.jpg


暫し景色をご覧あれ~
IMGP3306.jpg


ご覧あれ~
IMGP3309.jpg


ご覧あれ~
IMGP3314.jpg


ご覧あれ~
IMGP3318.jpg


やはり、下山したころにも八方尾根中腹の約300mは物凄い風が吹いていました。でも、上りの経験を生かしてここは素早く通過。
IMGP3326.jpg


八方尾根を過ぎたら後は下りのゲレンデのみ。だけど、このゲレンデが急で嫌になるくらい長かった、、、
IMGP3341.jpg


途中、膝のダメージを軽減させるために、松ちゃんと一緒にカニさん歩きをしたり、後ろ向きに歩いてみたりと、無謀な抵抗をするものの、最終的には痛みを我慢しながら普通に走っていました(笑)う~ん5分ロス。
IMGP3347.jpg


ゴールはスタート地点と同じジャンプ台前!
043.jpg


松ちゃんと肩を組み、一緒にゴール!
045.jpg


これでOSJ9戦完走!松ちゃん本当に有難う!そしてお疲れ様でした!
044.jpg


今回の運動履歴はこんな↓感じでした。
OSJ第9戦白馬ペアマッチ


トレーニング効果(Suunto):3.2
EPOCピーク:87.00ml/kg
最高速度:13.0km
平均速度:4.1km/h
最高心拍:181bpm
平均心拍:146bpm
最低心拍:91bpm
最高高度:2618m
最低高度:781m
走行距離:23.25km
トレーニング時間:5:44:20
消費カロリー:4222kcal



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
スポンサーサイト
14:36 race | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。