11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

OSJトレイルフェスタ(第4~6戦)

2009/07/05
とうとうこの日がやってきました「OSJトレイルフェスティバル!」、3日間とおして15km、20km、50km走ってきました~

今回は3日間通しの大会という事もあり、3日間連続で長距離を走ったことがなかったので、レース後毎の筋肉痛が一番心配でした。

サロモンの松ちゃんからは3日間のレースを1日毎のレースとは考えず、3日間が1つのレースとして考え、グラフで言うと右肩上がりに徐々に自分のピークを持っていくようアドバイスを頂きました。松ちゃん有難う!

そして、いざ出発!


DAY1:OSJ第4戦 野反湖トレイルレース(15km)

前日に仕事がなかなか終わらず、帰宅したのは23時、、、帰ってから3日間の準備をしようと思いましたが、疲れていたので寝て朝やることに、、、

がしかし、寝坊をしてしまい、慌てて準備をしたのですが、適当にあれもこれも入れてしまったので、荷物の量が大変なことに、、、そんなことがありながら、サロモン青さんと一緒に現地に向かいました。

現地には、ちょうど9時に到着し、サロモンブースの準備開始!準備が終わった頃には、選手がぞくぞくと登場してきました。
IMGP2719.jpg


レースの準備も済ませ、勝負飯のカップラーメンも食し、いざレース!パァ~ン!いつも通り、一番後ろからのスタートです。
IMGP2720.jpg


コースは、野反ロッジをスタート&フィニッシュし、野反湖を一周するコース。

頭の中では、3日目が本番なので、かなり抑えて走るように心がけ、体は状態を確かめながら怪我だけはしないように注意しながらトレイルを走りました。

コース序盤に見えた野反湖はとても穏やかで綺麗でしたが、途中の2つのピークポイントではガスっていたため景色は何も見えませんでした。

トレイルは、前日と当日レース前に雨が降っていたため、若干ぬかるんでいたので少し滑りました。もちろんトレランシューズは泥だらけ、、、

それでも、走りながら、天気も良く、トレイルのコンディションが良ければ、かなりファンラン出来るトレイルなんだろうなぁ~なんて思いながら走りました。

レースは予定通り抑えて走ったので、疲れず、怪我なく、気持ちよく走る事が出来ました~

タイムは「2:30:38」、順位は「77位/254人中」でしたので、順調な滑り出しでした。それより7という数字が好きな自分は、77位になった事が一番嬉しかったですっ!
IMGP2726.jpg


レースが終わってから、サロモンブースをたたみ、初日の宿「白根の見える丘」へ向かいました。

この「白根の見える丘」、施設は古いのですが、ご飯はやばいくらい美味しかったです!

お風呂の湯もなかなかのもので、夜は2回入り疲れを癒してもらいました。


OSJ第4戦目の心拍データはこんな↓感じでした、、、

OSJ第4戦

トレーニング効果(Suunto):5.0
EPOCピーク:484.00ml/kg
最高速度:13.9
平均速度:6.8
最高心拍:192
平均心拍:176
最低心拍:107
最高高度:2036m
最低高度:1507m
走行距離:17.69km
トレーニング時間:2:30:38
消費カロリー:2416kcal


DAY2:OSJ第5戦 志賀野反トレイルレース(20km)

朝4時に起床しました。2時間くらいしか寝れなかったので、かなり眠かったです。

そして、お風呂へGO!昨日の筋肉痛は幸いにも残っていないようです~
IMGP2738.jpg


宿を5時に出発し、現地に着いてブースのセットアップ!
IMGP2739.jpg


レースの準備も済ませ、勝負飯のカップラーメンも食し、いざレース!パァ~ン!2日目も一番後ろからのスタートです。
IMGP2741.jpg


コースは、野反ロッジ スタート~エビ山~五三郎小屋~オッタテ峠~赤石山~寺子屋峰~高天ヶ原(3日目スタート地)フィニッシュ
IMGP2743.jpg


2戦目も1戦目同様、かなり抑えて走るように心がけ、怪我だけはしないように注意しながらトレイルを走りました。
IMGP2744.jpg


前半のコースは、膝腰くらいの笹林で足元の見えないトレイルを走り、後半はプチ岩場や気持ちよいトレイルを走りました。
IMGP2753.jpg


トレイルの状態は、夜中の大雨が原因で、かなりぬかるんでいて所々水たまりがありました。
IMGP2756.jpg


そして今日は5回ほど大ゴケしました、、、もうウェアもシューズも泥だらけで、黄色いサロモンXAプロも黄色のキの字もありませんでした。

今回のレースは、OSJシリーズでいつも40代で活躍されている佐さんについて行かせて頂きました。

佐さんの走り方は、上半身が全くぶれず、足の置き場所も的確でとても勉強になりました。要所要所でアドバイスも頂き、有難うございました!

佐さんについて行かせて頂いたおかげで、好タイムでレースを終えることが出来ました~
IMGP2759.jpg


焦らず、イーブンペースで走れば、こんな良いタイムが出るんだなぁ~なんて少しトレイルのコツを掴んだ気がしました。

タイムは「4:32:28」、順位は「95位/268人中」でしたので、まずまずの結果でした。

ゴール後は、朝さんに缶ビールをご馳走になり、大内さん親子(トレラン界では有名な親子)のお父さんと暫し談話しました。雑誌でしか見たことが無かったので、お話出来て光栄でした~

その後、ホテル(志賀ハイランドホテル)にチェックインして、お風呂で疲れを癒しました。やはり初日と2日目の疲れが蓄積され、体が悲鳴を上げていたので、ひたすらお風呂に入って体を暖めて、冷水でアイシングしました。おかげで、だいぶ体が軽くなりました。

体のケアー後は、サロモンブースのお手伝いと最終日のウェルカムパーティーに参加しました。会場ではサロモンがサポートしている小出選手と浦野選手にお会いし、暫し談話しました。
IMGP2765.jpg

IMGP2773.jpg

IMGP2790.jpg


ウェルカムパーティでは鏑木さんも来られていて、先日行われたWesternStatesEnduranceRunの報告会+大会の速報ビデオ鑑賞もしました。ケタ違いの世界にあいた口が塞がりませんでした。
IMGP2795.jpg


OSJ第5戦の心拍データはこんな↓感じでした、、、

OSJ第5戦

トレーニング効果(Suunto):4.6
EPOCピーク:196.00ml/kg
最高速度:28.6
平均速度:5.0
最高心拍:174
平均心拍:161
最低心拍:115
最高高度:2100m
最低高度:1497m
走行距離:22.94km
トレーニング時間:4:32:28
消費カロリー:3859kcal




DAY3:OSJ第6戦 ザ・ノースフェイスOSJ志賀高原トレイル50(50km

Good Morning!最終日です!体が痛いです!

なので、朝から体を癒しに風呂へGO!

宿で勝負飯のカップラーメンも食し、サロモンの青さんにスタート地点まで来るまで送っていただきました。

3日目の開始音が鳴らされます。3、2、1、、、パァ~ン!3日目も一番後ろからのスタートです。今日こそは長旅になりそうです。
IMGP2807.jpg


コースは、高天ヶ原スタート~天ヶ原~上信越自然歩道~奥志賀~焼額山~高天ヶ原~寺子屋峰~赤石山~横手山~熊の湯~木戸池~サンバレー~旭山~蓮池・オリンピック会館フィニッシュ

今回の勝負どころは、横手山(38km地点)からの下りだと思ったので、それまで力を温存する作戦を立てました。

2日目同様イーブンペースを意識し、心拍もなるべく150を超えないように意識しました。

焼額山(17km)付近で2日目を共に走った佐さんを捕らえ、また2日目同様ついて行かせて頂きました。この辺で朝さんとも一緒になり共に走りました。
IMGP2813.jpg


序盤は上りも下りもそこまで順位を上げることは無かったのですが、不思議と頑張ってもいないのに高天ヶ原(24km)付近から何人も抜きました。自分はイーブンペースに対して、他の選手がバテ始めたからでしょう。
IMGP2820.jpg


赤石~横手山の間の小刻みなアップダウンはランナーズハイになったのか、とても楽しく、気持ちよく走れました。
IMGP2823.jpg


横手山までの上りはとんでもない急なゲレンデでした。一言でいうなら「壁」です。上りながら後ろの選手を振り返ると、みんな同じ辛そうな顔をしていました(笑)
IMGP2831.jpg


横手山山頂に着くと第2エイドがあり、そこでハイドレーションの補給と自分が持ってきたカットフルーツを佐さんと朝さんとシェアして食べました。朝さんはここでビールを飲んでから下るとの事でしたので、ここでお別れをし、佐さんと本日の大イベント!横手山からゴールまでのなが~い下り(15km)へと進みました。
IMGP2834.jpg


横手山の下りの途中で鏑木さんが選手を応援して下さっていたので、遠慮なく一緒に写真を撮らせていただきました~
IMGP2839.jpg


45km付近で、「9時間切れるかも?!」が頭を過り、佐さんとペースを上げました。がしかし、やっぱりOSJ!距離が今回も若干長いんですよねっ!なので、9時間切りは無理だと諦めましたが、心の中では「あと少し!3日間よく頑張った!」感で心は喜びで満たされていましたっ!
IMGP2835.jpg


ゴールまで、あと3km、あと2km、あと1km、、、、喜びがピークを足したときゴールが見えました。歓喜の喜びの雄叫び(ヤッホ~)を上げてゴールしました。
IMGP2843.jpg


タイムは「9:08:30」、順位は「159位/408人中」でした。3日連続で出走した男子は40名、女子は7名で、そのうち自分は男子の30位でした。これ以上も出来なかったし、これが今の自分の実力です。とても満足した結果でした。
IMGP2848.jpg


ゴール後は、お風呂に入り、疲れを癒しました。この3日間、本当にお風呂様様でした。お風呂有難う!

お風呂で疲れを癒してからは、表彰式に間に合ったので表彰式に参加しました。サロモンサポート選手の浦野選手が見事5位入賞を果たしました~おめでとう!!
IMGP2870.jpg


表彰式後はサロモンブースをたたみ、後片付けをし、青さんの運転で埼玉へと向かいました。途中、横川までは起きていたのですが、それ以降は寝てしまい、記憶がありません。青さん、すみません、、、

3日間連続の感想は、3日間のレースを1日毎のレースとは考えず、3日間が1つのレースとして考えた事と、レース後の体のケアーが完走出来た勝因だと思います。

最後に、応援してくださった方々、サポートしてくださった方々、大会関係者、志賀野反地域の方々、本当に有難うございました!皆様のおかげでとてもEnjoy!出来ました!


OSJ第6戦の心拍データはこんな↓感じでした、、、

OSJ第6戦

トレーニング効果(Suunto):3.0
EPOCピーク:62.00ml/kg
最高速度:14.7
平均速度:5.7
最高心拍:162
平均心拍:146
最低心拍:108
最高高度:2213m
最低高度:1286m
走行距離:52.09km
トレーニング時間:9:08:30
消費カロリー:4347kcal




Keep on Trailrunning!
Tomo2009
スポンサーサイト
08:23 race | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。