05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第1回 攣ールド・トモ!

2010/12/07
IMGP3113.jpg
(写真:114km地点で飲んだQooの味は格別でした)


土曜日の21時にスタートし、翌日の22時まで走り続け、何とか100mileを完走する事が出来ました。完走出来たのは、何よりも参加して頂いたsmall islandさんとisoさんと励ましあいながら走れたこと!多くの仲間たちが応援してくれたこと!これに限ります。

100mileは距離も走る時間も長いので、様々な状況によって起きる気持ちの浮き沈みを体験する事が出来ました。寒さに耐え切れなく心折れそうになったときに、仲間と励ましあうことで再び前に進もうと思えるようになった気持ち。睡魔でもうこれ以上動けないと諦めようと思ったときに、夜が明け始め応援してくれた太陽の光。本当にもう脚が動かないと座り込んでいたら、DMJやDSJ的な方々から頂いた電話やメールで再び前に進もうと思えるようになった気持ち。何度も諦めようと思ったけど、その分岐ごとに仲間の励ましが支えになり、少し勇気を振り絞ったら前に進むことが出来ました。そんな気持ちの浮き沈みの先には感動的なゴールがありました。

ウルトラは肉体的限界を超える時が必ず訪れるので、苦しい時こそ、どう自分の気持ちと上手く付き合えるか?ウルトラって、そんな気持ちの変化の連続なんだなぁ~と改めて思いました。ただ、今回の体験で「沈んだ気持ちの先には必ず浮く気持ちが訪れる!」という事を確信できたことは、今後ウルトラを走る上で本当に貴重な体験が出来きたと思います。諦めなければ必ずゴールが訪れる!そう強く信じてこれからも精進したいと思いますっ!!

■攣ールド・トモ写真展
IMGP3090_20101207091311.jpg
(写真:4日(土)20:51にsmall islandさん、isoさん、tomo2010の計3名で羽田大鳥居をスタート!)

IMGP3091_20101207091310.jpg
(写真:18km地点の二子玉川のセブンイレブンエイドに寄る。止まると汗が一瞬で冷え、この先が思いやられる。)

IMGP3093.jpg
(写真:眠さと寒さを我慢しながら強行突破!)

IMGP3095.jpg
(写真:38km地点でおなじみのセブンイレブンに寄る)

IMGP3099.jpg
(写真:このときに食べたカップラーメンが格別だった)

IMGP3100.jpg
(写真:56km地点、たまりばー始点に到着)

IMGP3101_20101207091436.jpg
(写真:58km地点、新奥多摩街道沿いのセブンイレブンエイドで寒さと眠さでリタイア寸前まで追い込まれる。)

IMGP3102.jpg
(写真:65km地点、青梅高水トレイル手前の紅葉がとても綺麗だった)

IMGP3103_20101207091435.jpg
(写真:65km地点、朝日がそこらじゅうを真っ赤に写し出していた)

IMGP3104.jpg
(写真:青梅高水トレイルでおなじみのトレイルが開けるところ)

IMGP3106_20101207091633.jpg
(写真:80km地点、なんとか半分地点のクールマイユール(青梅高水の常福院)に到着)

IMGP3108.jpg
(写真:smallislandさんと一緒に記念写真)

IMGP3109.jpg
(写真:復路の新奥多摩街道を走るsmallislandさん、この日こちらで奥多摩渓谷駅伝も行われていた模様)

IMGP3110_20101207091631.jpg
(写真:本日2度目のたまりばー50k)

IMGP3111.jpg
(写真:104km地点、復路のたまりばースタート地点)

IMGP3112.jpg
(写真:途方にくれていた108km地点)

IMGP3114.jpg
(写真:123km地点、isoさんと合流!ここから終始引っ張って頂いた)

IMGP3116.jpg
(写真:137km地点、登戸大エイド!アンさんに中華をご馳走になる!!)

IMGP3119.jpg
(写真:158km地点、脚を引きずりながら何とかたまりばー終点に到着)

IMGP3120_20101207091745.jpg
(写真:本当に疲れた)

IMGP3086_20101207091311.jpg
(写真:最後の角を曲がった瞬間にサロ門が見えたときは言葉に表せないくらい感動の気持ちでいっぱいだった)

■160kmのうちわけ、、、
大鳥居⇒羽村駅前交差点(58km)
羽村駅前交差点⇒鉄道公園(7km)
青梅高水トレイル(30km)
鉄道公園⇒羽村駅前交差点(7km)
羽村駅前交差点⇒大鳥居(58km)

■工程の箇条書き
0km 4日(土)20:51にsmall islandさん、isoさん、tomo2010の計3名で羽田大鳥居をスタート!
14km 武蔵小杉駅の夜景が綺麗だった。一瞬家に帰りたいと思う。
18km 二子玉川のセブンイレブンエイドに寄る。止まると汗が一瞬で冷え、この先が思いやられる。肉まんがうまかった。
38km おなじみのセブンイレブンエイドによる。汗が冷えとても寒いので着替える。カップラーメンがうまかった。
42km isoさんが連日の仕事の疲れで酷い頭痛がするため立川駅の満喫で休むといって別れる。だが、満喫を探すことが出来なかったそうで溝の口までランして仮眠をとる。
51km 酷い睡魔に襲われ1kmほど歩く。
56km たまりばー始点に到着
58km 新奥多摩街道沿いのセブンイレブンエイドで寒さと眠さでリタイア寸前まで追い込まれる。カップラーメンが暖かかった。
65km 青梅駅のセブンイレブンエイドで水を1リットル補給して青梅高水トレイルを走る準備をする。(9時間45分経過)
80km small islandさんに終始引張って頂き、なんとか半分地点のクールマイユール(青梅高水の常福院)に到着。
95km トレイルの下りで左ひざに痛みが走るけど、歩き出したらなんとか回復。
100km 新奥多摩街道沿いのすき屋で大エイド!あいがけカレー牛大盛を頼む。
104km 再びたまりばー始点に到着。この辺でsmall islandさんの膝に異変がっ。怪我になる恐れもあるため、残念ながら痛恨のリタイア。エイスケープ地点の福生分岐まで一緒に今日を振り返りながらウォーク。
106km small islandさんとお別れ。ここまで15時間も一緒に共にしてきたから、何だか寂しい感じ。
108km 心が折れて、芝生の上で2~3分寝た。さんぽ隊長から電話を頂き、再び頑張る勇気を頂く。
122km 歩きも入れながら何とか18km地点のセブンイレブンに到着する。でもスルー。
123km 溝の口から逆走ランしてきたisoさんと合流。(isoさん、この時点で約100kmくらい走っている)
127km isoさんがペースを上げ始め、キロ4分台のビルドアップ走がいつの間にか開始。
134km ビルドアップ走も疲れ、振り返る先には素敵な夕日があり感動。
136km さんぽ隊長が我々が走っている事をDMJやDSJ的な仲間にメールをしてくれたらしく、皆から激励メールや激励コールがっ!
137km 登戸でアンさんがりんごやジュースを持って応援に駆けつけてくれてた!中華屋さんにピットインしてご馳走までもして頂いた!多謝!!
139km 左アキレス腱が痛み始め、足を引きずりながら走る。時々歩いたりもした。
142km 二子玉川の辺で右足裏にマメを3個確認。確認したら痛み出した。
150km 脚が痛いだの疲れただの言いながらも何とかガス橋に到着。あと10kmだけど川崎が果てしなく遠くに見えた。
154km 川崎の夜景がとても綺麗だった。登戸からここまで終始引っ張って頂いたisoさんに感謝。
157km 体のどこが痛いのか意味不明な状態。脚を引きずる音が川沿いのマンションに響き渡っていた。(うるさくてすみませんでした!)
158km たまりばー終点到着。限界の向こう側にコンニチハ!したけど、靴裏のソールも擦れてコンニチハ!していた。残りあと2km。
160km ゴールのサロ門!見えたときは本当に感動した。涙がポロリ。

■嬉しかったこと
jognoteのグラフがスカイツリーみたいになったこと。

■感謝
とっても馬鹿げた企画だったけど、そんな企画に集まって一緒に走ってくれた仲間がいたこと!激励メールや激励コールをしてくれた仲間がいたこと!我々に影響を受けてか、自宅⇔茅ヶ崎(80km over!)ピストンランをした仲間がいたこと!途中で食べ物や飲み物を持って応援に駆けつけてくれた仲間がいたこと!自分も口から心臓が飛び出るくらい追い込んで我々に元気を与えてくれた仲間がいたこと!本当に馬鹿げた企画だったけど、そんな企画を真剣に応援してくださり、感動してくれた多くの素敵過ぎる仲間が自分の周りには沢山いることに、改めて喜びを感じました。この馬鹿企画、、、本当に本当にやって良かったと心底思いましたっ。


■今回のトレーニングデータ↓
(今回のデータは途中メモリ切れのためグラフが95km地点までとなります)
tourdutomo.jpg
***
トレーニング効果(Suunto):2.2
EPOCピーク:30ml/kg(95km地点終了時点)
消費カロリー:4992kcal(95km地点終了時点)
最高速度:12.6km(95km地点終了時点)
平均速度:6.2km/h(95km地点終了時点)
最高心拍:159bpm(95km地点終了時点)
平均心拍:122bpm(95km地点終了時点)
最低心拍:43bpm(95km地点終了時点)
最高高度:809m(95km地点終了時点)
最低高度:104m(95km地点終了時点)
累積標高:1641m(95km地点終了時点)
走行距離:160km
トレーニング時間:25:03:00
体重:76.5kg
体脂肪:19.5%
***


Keep on Trailrunning!
tomo2010
スポンサーサイト
07:08 funrun/training | コメント(34) | トラックバック(0)
コメント
お疲れ様です!
いやはや、本当に走り切ってしまうなんて…
しかもこんな距離を…
もう一体どこまで行ってしまうのか…?
そのうち1000kmトレイルレースとか企画しちゃいそうな雰囲気で…
ちゃんとゆっくり回復させてくださいね~☆
マジで素晴らしいです!!
登り戸でのお顔が・・・
どうやらお互い、
先週末はカップラーメンの本当の美味しさが
わかったみたいだね。

それにしても、人類史上初
サロ門~常福院往復100マイルおめでとう!
感動しました!
初めてコメント致します、ロンドン在住の"な”と申します。tomo2010さんとは、昨年末、鏑木さんの上級セミナーでご一緒したと記憶しております。
それにしても素晴らしい企画ですね!
私もUTMBの前に一度挑戦してみようと思います。
No title
素晴らしい!!の一言に尽きます。
もう少し若い時Tomoさんと会ってたら、一緒に走れたのにな~

辛いとき、苦しい時に食べた物って、
忘れられませんね、そしてまたその味を求めて走るのかな?

非日常の世界を一杯楽しみたいですねv-7
No title
あ、登戸でビール飲んでる(笑)。

予告編を読んでからずうっと気になっていました。ゴールおめでとうございます。ほんとにやっちゃったんですね。それにしても寒そうだ。

スタート時間を夜にしたのは、青梅のトレイル部分を日中に通過できるようにしたかったからでしょうか。UTMBは18時スタートなので、8時間もしないうちに眠気に襲われるんだろうなあ、なんて思いました。
No title
実はいつも楽しんで拝見させていただいてます。

tomoさん、本当にぶっ飛んでいて、うらやましいです!
やはり鏑木さんの周りに集まる人たちはぶっ飛んでいる人たちだらけですね。
私も仲間入りできるようにMの精神を磨いていきます!

何よりそんなMなコースを考えついちゃう所に尊敬。
感動!
強烈すぐる!
さすが、Danger Tomo!
ジョグノもSuuntoもTomoさんの規格を考えては
作っていません。
まさに規格外の男。
超お疲れ様でした。
おめでとう!!
途中で抜けてしまって、すいません^^;
「108km 心が折れて、芝生の上で2~3分寝た。」を読んだ時は、ドキッとしました。でも、最後まで行けて本当に良かったです!!
熱かった♪
電話で話したとき、自分も残り50kmを走ると言い切ったぐらい熱くなりましたよ。
(実際は走れませんでしたが…)
新たに開けた扉は、自分達DMJの扉。今回先頭を切って開けてくれてありがとうです。
自分もその扉を開けに行きます。
誘っていただいたのに
参加できなくてすみませんでした。

次回があれば、ぜひご一緒させてください。

素敵な仲間に囲まれている、ともさんがうらやましいです。
有言実行
改めて80TK完走おめでとうございます!
あなたの考えることや実行するこがこのDMJのスパイスというか起爆剤というか…。
とにかくTOMOさんのすることが凄すぎるのですよね(笑)
久しぶりに敵わないな~っていう猛者を見ました。色んな猛者的自分的イベントを見てきて、TOMOさんの偉業だけはできないと思いました。
でもここで引き下がるDMJ2号ではないので次回はお供したいですよ~
偉業ものですね。
 tomoさん、(ランニング仲間と一緒に)
160㎞走破おめでとうございます。最後
まで制覇されるなんて、本当に偉業もの
ですね。
 100マイル走破というのをブログで拝見
して、本当に凄いという言葉以外なかなか
思い浮かばない壮絶さですね。私自身は
単独又は仲間で、大会以外で100マイル
走るなんて心が折れてしまう為です。
(時間単位の方が、まだ最後まで続け
られる可能性があるので。)
 これもtomoさんの力強さやtomoさんの
ランニング仲間の絆があるからこそ成せる
偉業ですね。100マイルは、如何に最後まで
強く走れるかを思い知らされます。


追伸:tomoさん達が100マイルランされて
   いた時、私自身は八千代で10マイル
   レースに参加していました。
    レース後は勿論、津田沼駅まで
   レースより長い距離を走りました。
   (乗車費節約目的+道に迷った為。)
    私もいつかは100マイルを走って
   みたいです。
素晴らしい!!!
年末(or年始?)は、今年は関東の予定なので、第2回開催される予定とか有りませんか?

可能なら、全部は多分無理ですが一部ご一緒させて下さい。
とても感動しました。
初コメントです。

TOMOさんの壮絶な内容の記事を拝見しながら
数々のトレイルで素晴らしい実績を
残した『DMJ精神の原点』というか・・・
すさまじい体力と気力と根性を感じました。
偉業達成おめでとうございます。

疲労しきった脚の具合が心配ですが十分に休養してください。お疲れ様でした。
あっ。。。
でも、

127km~134kmの区間をお二人で、キロ4分台のビルドアップ走って。。。

心も、体も、壊れないのが凄すぎます。。。
よくやったよ~!
寄ってくれてありがとうね♪
送り出した後、お二人の頑張りに涙出てきちゃったよ。生で応援出来て良かった~。
完走おめでとう!!!
たいしたものです
お疲れ様&完走おめでとう。
ホンとにやっちゃったんだね、100マイル。
こちらは同じたまりバーでも片道の53kmでヘロヘロでした。
気が向いたらこっちの企画にも顔を出してくださいね。・・・・・・今のTomoさんには簡単すぎて鍛錬にならないでしょうけど。
>突貫野郎さん
残り30kmを切ったところでのメール最高に嬉しかったです!日も落ち、ペースも落ち、この先あとどのくらいかかるのだろうか?!と、気が遠くなっていたところだったので本当に勇気を頂き、再び前に進む気持ちになれました。人間ってとても不思議で体は限界でも気持ち一つで動いてしまうんですねっ。奥多摩渓谷駅、お疲れ様でした!襷が繋がったと聞きこちらまで嬉しくなりました!!
>suuさん
今回走りながらsmallislandさんとしきりにsuuさんとjunさんはAround Fuji 200kmをやってのけたのだから本当に凄い!と話しながら走っていました。今回の距離+更にマラソンはちょっと今の自分には考えられません!でもsuuさんやjunさんが進んだ道をいつか自分も走ってみたいと思っていますっ!本当に寒いときの暖かい食べ物は心にジ~ンと響きますね。
>なさん
初コメ有難うございます!!なさんの事は覚えておりますよ~鏑木さんのセミナーの後も東京マラソンで走っている姿をお見かけしましたよ~声を掛けられなかったのですが、とてもしっかりとしたフォームで、かなり早いペースで走っていて凄いなぁ~なんて思いながら一瞬でしたが見ていました。第2回攣ールド・トモは来年の3月か4月にやる予定ですので、良かったらまた告知しますので、帰国する予定があれば是非ご参加ください!また何処かでお会いすることを楽しみにしておりますっ!
>みかんさん
いやいや、みかんさんの方がよっぽど凄いですから!いつもみかんさんの頑張る姿を拝見させて頂きながら自分も頑張らねば!自分も年を重ねてもみかんさんのようになるぞ!と、日々思っています。それに若くなくても今でも充分走れますよっ!本当におっしゃるとおりで、寒いときや疲れているときに食べるものって美味しいし、体に吸収されていくのが解りますよね。太りやすい体質なので、また非日常的な世界でたくさん走らないとっ!!
>しらちゃんさん
登戸に到着すると同時にアンさんから奇跡的な電話があったんですよ!そして、ジュースやりんごなど持ってきて頂いて(涙)更に中華屋エイドでラーメンとルービーまでもご馳走になっちゃいました(ヒデキ感激!)あのときに飲んだルービーは口内からの吸収が早く、まるでスポーツドリンクのようでした。今でも忘れられないです。おっしゃる通り、トレイル箇所を暗い中走行したくなかったので、夜スタートにしました。あとあと考えてみれば、ロードのような単調なところだから眠さも増したのでは?!逆にトレイルを夜にすれば集中して眠さも紛れたかも?!でも、暗いとすぐ眠くなる自分には関係ないかっ、、、(笑)
>ぺぺろんちーのさん
初コメ有難うございます!富士登山競争以来ですよね。また何処かのお山でお会いすることを楽しみにしておりますっ!「ぶっ飛んでいる!」なんて最高の褒め言葉を頂けて嬉しい限りです!変態とかぶっ飛んでいると言われると本当に嬉しいのです(笑)自分は走る以外にも地図を見る事がとても好きなんです。机の上に地図を開いて「ここ行って~、そしたらここに行って~、最後はここを登り返して~」なんて。先日は地図を見ていたら家から八ヶ岳まで行ってしまいました。ぺぺろんちーのさんも是非地図を開いてドMなコースを妄想してみてください!そして、最後は走るっ!!
>lunchさん
先日は鎌倉トレイル入賞おめでとうございました!自分は今年の春に出走したときに物凄い勢いで第1回信越トレイルの参加T-Shirtを着て走りすぎていったlunchさんの事をよ~く覚えています。今回は更に強さを増して特急のようにトレイルを駆け抜けたのでしょうねっ!jognoteで24時間以上は入力出来ないことを始めて知りました。だけど上には上がいて、のまダッシュさんは既にそのことを知っていました。ということは、、、(汗)第2回攣ールド・トモは来年の3月か4月にやる予定ですので良かったらご一緒にjognoteのグラフにスカイツリーを築き上げましょう!
>small islandさん
この度は本当にご参加して頂きまして有難うございました!とても長い距離だけにたくさんお話を聞けて嬉しかったです。small islandさんのとても無駄のない走り方は、物凄く参考になり、自分もいつか同じように走れるようになりたい、そう思いながらしきりに走り方を眺めていました。その後、足の具合は如何でしょうか。23日の例のヤツまでに足が治って走れると良いですね!small islandさんと別れてから直ぐに心が折れてしまったのですが、isoさんや仲間の応援メールに後押ししてもらい何とかゴールしました。サロ門を見たときは本当に感動しました。次の機会も是非ご参加くださいねっ。そして一緒に感動しましょう!本当に本当に有難うございました!!!
>さんぽさん
もうだめだと思いながら芝生の上で寝ていた時の奇跡のコール!有難うございました!あと50kmなんて、、、と思っていたところでの激励コールだったので本当に嬉しかったです。「10kmを5回やればいいんだよっ!」と、あの時は最高に説得力があったのですが、いざ走ってみれば、やはり50kmは50kmでした(汗)その後のDMJやDSJメンバーへのご連絡も有難うございました!皆さんからの応援がなかったら本当に駄目だったと思います。DMJの扉を開けたのは良いのですが、、、再び誰かがとんでもない事をやらかしそうで正直怖いです(笑)でも、それが自分も頑張ろうと思える力となるので、これからもジャンジャン物凄い扉を開けたいですねっ!
>ta2yaさん
今回は日程が合わず、ご参加できなくて残念でしたね。この企画、走ってみてとても疲れましたけど、物凄く感動を味わえました!第2回攣ールド・トモは来年の3月か4月にやる予定ですので、その際にはまたお声を掛けさせて頂きますねっ!

そうなんです!自分の周りには本当に素晴らしい方々ばかりなのです!本当に幸せです!ta2yaさんもそのうちの一人ですよ!これからも宜しくお願いいたします!
>原始人さん
もうもう何をおっしゃいますかっ!DMJの起爆剤は原始人さんですよ!さんぽさんから聞いた話で車に乗っていて、自宅まであと100kmもあるのに突然「走って帰る!」とか言い出したり(笑)本当に想像もつかない事を言い出したり、やり遂げたり、本当に怖いです(ブルブル、、、)でも、そんなスーパーサイヤ人のようなお方に褒められるなんて本当に嬉しいです!有難くお言葉を頂きたいとおもいますっ。第2回攣ールド・トモは来年の3月か4月にやる予定なのですがっ!その前に原始人さんの頭の中には物凄い計画があるのではっ!とビクビクしながらも楽しみにしております!!!
>緊張の迷人さん
八千代10マイルお疲れ様でした!そして、その後はレースより長い距離を走ってしまうとはっ!お名前にちなんで道に迷ってしまうところがチャーミングで笑ってしまいました(失礼!)第2回攣ールド・トモは来年の3月か4月にやる予定なので、緊張の迷人さんも是非ご参加くださいねっ!いつかご一緒にファンランしたいですっ!
>Jun-Skyさん
第2回攣ールド・トモは来年の3月か4月にやる予定ですので、この時期に東京にこられる予定があれば是非ご参加ください!第2回は既に参加表明してくださっている方々も多く、更に楽しくなりそうなのでっ!途中とは言わず是非最後まで走りましょう!ただ、このコースにはたくさんのエスケープ(電車路線)がありますし、コンビニや自動販売機もあるので比較的軽装で走れますので、ご安心を~!

キロ4分台のペースはisoさんが、、、途中もうやめてくれ~なんて思いながら走っていましたが、徐々にランニングハイになってしまい、結構な距離を走ってしまいました。その後の明日の疲労はご想像にお任せします(笑)第2回ではあまりはめを外さないようにしますので、ご安心を!!
>フォッサマグナさん
初コメ有難うございます!!我ながら言うのもアレなのですが、本当にDMJというチームは素晴らしいですよ~♪メンバー一人一人がとても高く強い目標を持っていて、そんな強い気持ちがチーム全体の士気を上げてくれます。相乗効果とても良い言葉ですよね~「速いヤツより強いヤツ!強いヤツより諦めの悪いヤツ!」これがDMJの原点です!フォッサマグナさんとも何処かのお山でいつの日かお会い出来ることを楽しみにしておりますっ!そんな日は早いかなっ?!
>あんきもさん
もうもう本当に本当に有難うございました!!もう嬉しくて嬉しくて!何と感謝したらよいのか、本当に私設エイドから中華エイドまで有難うございました!あの時はちょうどビルドアップ走を終えて燃料カラカラだったので、もう奇跡のエイドでしたよっ!あの後は足を引きずりながらな散々な感じでしたが、ゴールにたどり着けたのは何よりもあの時登戸で元気を頂けたからですよ~♪しかし、100mile走った後のルービーは格別な味でしたよ~♪ルービー党のあんきもさんとしては美味しいルービーを求めるために是非100mileに挑戦して頂きたいです!第2回はレギュラー確定ですので宜しくDMJ!!
>kobayashiさん
100mileはとてつもなく長かったけど、その先にはとても感動的なゴールがありました。あたからみたら、ただのおっさんが足を引きずりながらキモ~イって感じなのでしょうが(笑)自分自身としては自分がUTMBのゴールする事を思い浮かべながら感動的なゴールをしていました!空想や妄想は怖いなぁ~って思いました!第2回どうですか?!
>くりすけさん
第1回たまりばーはつくばの前日でしたので参加できませんでしたが、次の機会は是非予定が合えば参加したいと思いますので宜しくお願いいたしますっ!たまりばー往路の一発目でもヘロヘロでしたが、何とかゴール出来たのは仲間の励ましのお陰ですっ!第2回攣ールド・トモは来年の3月か4月にやる予定なので、たまりばーマスターのくりすけさんも是非ご参加してください!お待ちしておりますっ!!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。