09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ISO's back! Returns to play back on the trails!

2010/10/25

IMGP2838.jpg


isoさんの腓腹筋断裂の怪我から約3週間が経ち、松葉杖も取れ、10月23日(土)、久しぶりに友とトレイルに足を運びました。場所はアメリカはアリゾナ州のグランドキャニオン!というのは冗談で、富士山は宝永山に行ってきました。富士御殿場口から双子山を経て宝永山まで登り、復路は、砂走りルートを走りながら、来年のDMJでの富士登山駅伝出走を妄想しながら下山。



IMGP2813_20101025135203.jpg

IMGP2818.jpg

IMGP2815.jpg

IMGP2842.jpg

IMGP2828.jpg

IMGP2829.jpg

IMGP2837.jpg

IMGP2843_20101025135554.jpg

IMGP2846_20101025135554.jpg

IMGP2848_20101025135554.jpg

IMGP2851.jpg



宝永山登山の前には、ハムストに刺激を入れるべく互いに鍛錬トレを行った。自分はisoさんに富士登山駅伝の1区途中のセブンイレブンでドロップしてもらい、そこから太郎坊までの計14kmをラン。isoさんは太郎坊に車を置き、そこからチャリで太郎坊⇔1区のピストンチャリ練。改めて、富士登山駅伝の1区~3区も大変なコースなんだと実感!


isoさんと自分は再来週に「神流マウンテン&ウォーク」を控えている。お医者さんの判断によるとisoさんの完治は神流までには3:7くらいで厳しいとのこと。でも、2人で決めたことは「当日まで互いに最善を尽くそう!」ということ。我々はまだ諦めていません!速いヤツより強いヤツ、強いヤツより「諦めの悪いヤツ!」DMJ流に当日まで最善を尽くしたいと思いますっ!!



Keep on Trailrunning!
tomo2010
スポンサーサイト
22:41 funrun/training | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
週末トレおつかれさまでした!
6号の神流出撃は難しい状況なんですね。。最善を尽くした結果がどうあっても、その一歩が次に必ず繋がると思います。
諦めの悪いヤツらの挑戦、応援してます!

引き続き、ど笑む汗を沢山流して行きましょー
>4号さん
嬉しい激励コメ有難うございます!おっしゃるとおり、isoさんとは神流に向けて最善を尽くすことと同時に、その最善を尽くした結果がisoさんの怪我を早く回復させる為の術であるとも思っています。神流は真剣に挑みますが、結果がどうであれisoさんと楽しい時は共に笑い、苦しい時は共にド笑み、悲しいときには共に泣きたいと思っていますっ!DMJ!我々は運命共同体ですから!
No title
富士山行ったんですね!この時期」富士登山は難しいです。御殿場口からのルート、私は好きです、静かで、埋まりながらの歩き、来年チームぴれ吉で富士登山駅伝参戦しようと、私一人で、騒いでますが・・・
神流、初めて走ります、よろしく!
>みかんさん
この日、山頂は踏まずに宝永山まででした。天気は凄く良かったのですが、時たま吹く風はとても寒かったです。雪は無いものの防寒具ばっちり体制で行って大正解でした。みかんさんが言う「難しい」という意味がとても理解できます。それにしても、この日の天気は最高で冬ほど空気は澄んでいないのですが、丹沢山系、箱根、遠くに沼津アルプス?!が、くっきりはっきり見えていましたよ~

来年のチームぴれきちvsDMJ戦がこれでまた一つ増えそうですね!(笑)楽しみだー!

神流は宜しくお願いしますね!昨年に一度試走に行ったのですが、少しドMな、気持ちよいトレイルでしたよ!楽しみですね!
No title
>>速いヤツより強いヤツ、強いヤツより「諦めの悪いヤツ!」

素晴らしいお言葉頂きました。見習って、少しでも近づけるように頑張りたいと思います。
>さく蔵さん、
本当に「速いヤツより強いヤツ、強いヤツより諦めの悪いヤツ!」って素敵な言葉だなぁ~と思います。一見、「諦めの悪いヤツ!」って良いイメージが沸かないのですが、言葉って考え方によって、まるで別の意味にもなるから面白いですよね!自分の大好きなスポーツ選手でイチローがいます。イチローの逆境をプラスに考える思考回路が大好きです!スポーツは様々ありますが、競技は違えど、基本的な取り組む姿勢だったり、強くなるために考える要素だったり、一緒だと自分は思っています。そんな中で、少しでもイチローマインドを自分のやっているトレイルランに入れるべく、イチローの本はたくさん読んでおりますっ!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。