09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

OSJ第1戦 奄美JungleTrail50KM

2009/02/08
自分の今年の目標は、「OSJ10戦全戦完走」である。そして、とうとう第1戦目奄美JungleTrailがやってきました!奄美=サーフィンなので、1日位は入水したかったのですが、そこをグッと堪えて強行スケジュールで行ってきました!

下記が今回の奄美の強行スケジュールです↓

2月7日(土)
5:00 起床
7:52 戸田公園⇒赤羽⇒浜松町⇒羽田
8:56 羽田着
10:30 JAL1867鹿児島行き
12:25 鹿児島着
13:35 JAL3725奄美行き
14:30 奄美着
14:35 名瀬行きバスに乗る
14:55 名瀬着
15:30 受付
16:00 サロモンブースのお手伝い
17:30 ウェルカムパーティー
19:30 ホテル帰宅
※朝食を買う・足りない食糧を買う
22:00 荷物の最終チェック&準備
23:00 就寝

2月8日(日)
5:00 起床
6:00 選手搬送バス運行
7:00 荷物預かり
7:45 開会式
8:00 スタート
12:00 21km地点・スタート4時間(第一関門)
15:30 41km地点・スタート7時間30分(第二関)
17:00 フィニッシュ制限
17:10 名瀬発空港バス最終
18:05 空港到着
19:00 JAL1958
20:50 羽田着

2月9日(月)
仕事、、、


では、こんなトレイルトリップでした↓

奄美に向かう前夜、普段寝られないことのない自分は寝られずにいた(別に緊張とかしていなかったのですが、、、)・・・なので、眠気を起こさせるために近所のファミリーマートでカルボナーラー大盛と大好きなトマトハイを平らげてからグッスリ寝た。だが朝起きると異常なほどの胸焼けが自分を襲った・・・

予定通り、5:00amに起床し、8:30amに羽田到着。飛行機は密室で、人様の風邪を貰いやすい環境なのでマスクを装着!風邪対策万全!今回の奄美JungleTrailには、以前にフロッピーの会でご一緒した【古】さんも参加する事は事前に解っていました。飛行機に乗り、自分の席まで進んでいる途中、【古】さんらしき人がいたので、「同じ飛行機に【古】さん?」「あれ絶対に【古】さんだよね?」「でも、違ったらどうしよう?」なんて思いながら進んでいったら、最後尾まで行ってしまった、、、そして自分の席は19Dだったことに気づく、、、めっちゃ前じゃん!、、、すみません連発で搭乗する人に逆らいながらようやく着席(ふぅ~)、、、別に緊張とかしてなかったのですがね~、、、

席に着いて、早速【清】さんから「飛行機に乗ったら読むこと!」と言われた封筒を開けてみると、、、トレラン部からの寄せ書きがありました!とてもとても嬉しかった!(60%)絶対に完走しなくてならないプレッシャー(40%)な気持ちになり、涙ぐみながら、何だか複雑な気持ちになりました。そして自分の膝に「オレの膝くん、頑張ってくれよ!これからは、もっと痩せて楽にしてあげるから!」と告げたのでした。
IMGP1751.jpg

前日寝てない自分は機内で少し仮眠をしました。起きて暫くして機内のコーヒーを頂く。がしかし、普段マスクを付けなれていない自分は、何を血迷ったかマスクの上からコーヒーを飲んでしまい、大変なことに!横の方、すみませんでした、、、別に緊張とかしてなかったのですがね~、、、
IMGP1758.jpg

機内話はまだあるのですが、今日はこれぐらいにして、、、

経由便に乗った自分はまず鹿児島に到着しました。鹿児島であの【古】さんらしき方に声を掛けると、やっぱり【古】さんでした!お友達の【川】さんと一緒でした。どうやら【古】さん達は奄美空港からレンタカーで現地まで行くと聞き、自分も便乗させて頂くことに♪
IMGP1763.jpg

奄美上陸!20度!ここは常夏!ただ、走るには少し暑いかも?!
IMGP1767.jpg

受付会場に行くまでに、地元スーパーでレース当日の朝食や足りない食料を調達しました。【古】さん達にコーラーは「命の水」と言うことを聞き自分も調達!

受付会場に着き、【松】さんの姿が!何だかとても安心しました~そして、奄美20kmに出場予定の【松】さんが50kmに出ると聞き、更にチョー安心!
IMGP1772.jpg

ウェストコート奄美にチェックインすると、、、【清】さんからお届け物が、、、よく見るとレース後に空けるように記載が、、、サプライズ?!、、、自分はこの時、レース後に体が疲れているからアイシングなのどのケアーセットじゃないかと読んでいました~
IMGP1770.jpg

ウェルカムパーティーでは、タッキー(OSJ代表)の挨拶から始まり⇒競技説明⇒小川選手あいさつ⇒オクノミヤ選手あいさつ⇒OSJの方から「【松】さん、この後あいさつ頼むね」とムチャ振りされたスピーチ(立派でした!)、、、そして、無事に終わりました。あと、サロモンのブースはかなりの人気でした!靴を売る事が出来ていたら、叩き売り状態でしたね!見よ、この人気っぷり!
IMGP1780.jpg

ホテルに帰ってから【松】さんとレースの作戦会議、、、と言いながらも、ほとんどは「アントニオ猪木特別番組」を【松】さんの部屋で見てただけなのですが、、、しいて言えば、レース中に食べるおにぎりが何処にも売っていなく、一緒にホカホカ弁当のわかめ弁当のご飯でおにぎりを作りましたね!
IMGP1783.jpg

レース当日、、、

膝にキネシオを巻く、、、オレの膝君頑張ってくれよ~と一声かける
IMGP1784.jpg

ホテルの朝食を取る
IMGP1787_20100902223952.jpg

スタート会場までの送迎バスに乗る
IMGP1788.jpg

会場に到着~
IMGP1804.jpg

レース前に2人でパチリ
IMGP1800.jpg

トップ選手もパチリ(左から、平山選手、小川選手、オクノミヤ選手)
IMGP1798.jpg

レース直前
IMGP1810.jpg

とりあえずスタートは、【松】さんとお決まりのトップ選手が並ぶポールポジションへ。カウントダウンが始まりました10、9、8、、、、3、2、1パァ~ン!

スタートから最初の上りの途中までの2km位までは走りました。【松】さんとの今回の作戦は「始めはゆっくり落ち着いて、上りは早歩き(時速5キロペース)、下りは走る(時速9キロペース)、平均7キロペース、予想タイム7時間前半」だったので、ためらいもせず歩きました。
IMGP1812_20100902224100.jpg

こんなに落ち着いていました~ハイビスカス!
IMGP1815.jpg

7km位上るとお決まりの下り天国が待っていました~作戦通り走りました~
IMGP1817.jpg

途中こんな光景も!まさにジャングル~
IMGP1822_20100902224141.jpg

最初の15kimまではとても快調で、このまま行けば6時間台も無理じゃないかも?!なんて【松】さんと話していましたね。ただ、この時点で参加者180名中150名くらいは自分達よりだいぶ先に進んでいました。やはり奄美までトレイルを走りに来ている方々は、生半可な気持ちで来ていないですよね!強走者ばかりです。
IMGP1825_20100902224236.jpg

途中、こんな光景も
IMGP1827_20100902224237.jpg

ここは20km地点、橋の上でパチリ。この時点で怪我をしていた左膝ではなく、右すねに凄い疲れと右膝裏に凄く違和感がありました。痛くはないんだけど、ひどい筋肉痛のような、嫌な痛みでした。
IMGP1831_20100902224507.jpg

そんな時、スパイダーマンは、用を足していました
IMGP1832_20100902224440.jpg

20km地点
IMGP1834.jpg

本当にレース半分の25kmまでは、とても順調でした。25km地点のタイムは3時間ちょい位でした
IMGP1837.jpg

梅チューブも注入して~♪これ本当にいいですね!レースに持っていくおにぎりにも塗れるし♪次のレースにも必ず持っていきます~
IMGP1838.jpg

終始、景色はとても綺麗で気持ち良かったです♪
IMGP1840_20100902224612.jpg

ただ、少しづつ体がチーンし始めていたのも事実、、、
IMGP1841.jpg

ようやく第一関門(26km地点)に到着~この時既に【松】さんと「そろそろ限界じゃない?」なんて話していたのを覚えています。座ってしまったら、立ち上がった時に体が大変になる事も解っていながら、昨日作ったおにぎりを座りながらパクリッ!
IMGP1842.jpg

かなり美味しかったです。あと、エイドステーションのみかんも最高でした!
IMGP1843.jpg

少し(5分くらい)休憩をしてから立ち上がると体がパキパキいってました。【松】さんは足が痙攣してしまって大変なことに!それでも少し走りはじめて、ちょっとしたら痙攣も治まりました。
IMGP1844.jpg

今回のコースは写真では解りづらいのですが、路面はトレイルというよりガレ場がほとんどで、足の裏も痛くなるし、とても走りづらかったです。
IMGP1847.jpg

25km過ぎてから、体が全くといって良いほど動かなくなり、30km~45kmまで本当に地獄でした、、、最終的には、走るはずの下りも走れなくなり、ほとんど歩いていました、、、途中、体が痛すぎて訳も解らず【松】さんと爆笑したり(寝てない時に起きるナチュラル・ハイでもなく、こうゆうのは何て言うのでしょうか??)始めはパチリパチリと撮っていた写真の数も減り、、、さっきまで「今日は何だかいけそうな気がするぅ~」と叫んでいた自分に腹が立ったり、、、そして最後には、「僕の限界」と言う名の自分のブログも家に帰ったら閉鎖しようと、ず~と考えていました。何故なら、もうこのレースで自分の限界が見えてしまったからです、、、本当に誰にもレースに出ることを告げずにいたら、間違いなくレースを棄権していましたね(本当に)

そして、こんな道が続きました~
IMGP1848.jpg

こんなPart2
IMGP1846.jpg

こんなPart3
IMGP1851.jpg

こんなPart4(【松】さんも痛みを堪えながら走っています。そう、ここは35km地点)
IMGP1852.jpg

こんなPart5
IMGP1853.jpg

こんなPart6
IMGP1854_20100902224710.jpg

途中【松】さんも自分も、頑張って走っても、走っても1kmしか進んでいない症候群にかかってしまいました。たった1kmでも長く、険しいものでした。自分はSuuntoT6を着けていたので、~km走ったか正確に解るのですが、途中その時計を見る事も怖くなりました。見てしまったら、たった~kmしか進んでいない事にショックをうけるからです(笑)こうなったら走っている事自体バツゲームですね、、、残念ながら、この時トレイルを全く楽しんでいませんでした(悲)

40km地点、初めて海が見えて少し元気が出る、、、
IMGP1856.jpg

全く出てないですね、、、
IMGP1857.jpg

途中、でっかいジャングルっぽい木を見て自分は元気になり、、、
IMGP1859.jpg

【松】さんは元気になってないですね、、、
IMGP1858.jpg

そうです!ついに45kmまで来ました!ゴールではないのですが、2人でハイタッチしました!
IMGP1860.jpg

自分も、、、
IMGP1861.jpg

ここまで来たら「アメア根性見せてやろうぜ!」なんて訳の解らない事を言いながら走り出す!
IMGP1862.jpg

がしかし、その30秒後に再び歩き始める、、、相当足にきています、、、限界です、、、
IMGP1863_20100902224809.jpg

ついに49km地点!最後の階段手前ポイント!名瀬湾がはっきり見えます!
IMGP1865.jpg

【松】さん、懇親のガッツポーズ!
IMGP1868.jpg

僕達やりました!
IMGP1869.jpg

そして仲良くゴール!
IMGP1870_20100902224855.jpg

タイムは8時間1分31秒!見事完走!OSJ第1戦Mission Completed!
IMGP1871_20100902224930.jpg


■Result
レース時間:8時1分31秒
総合順位:156位/200人中
種目別順位(男子30代):49位
距離:50km

トレーニング効果(Suunto):5
EPOCピーク:334.00ml/kg
最高速度:13.0
平均速度:6.7
最高心拍:191
最低心拍:100
平均心拍:159
最高高度:382m
最低高度:-54m
消費カロリー:5866kcal

※Suunto T6の運動データを添付しますので、ご参考までに
Amami Jungle Trail workout data

レースが終わり、体は今までに味わったことのない痛みで悲鳴を上げていて、歩くのもままならい状態でした(特に右膝裏)。もう早く家に帰って体を癒してあげたい!って感じでした。そして、正直7月に待ち構えているOSJ第7戦おんたけウルトラトレイル100kmは今の自分には、とうてい無理だと実感しました、、、全戦完走なんて無理だと、、、やっぱり遠い目標にでもしようかと、、、

今回、レース後の事を踏まえ、氷嚢を持っていっていたので、空港で売店のおばちゃんから氷を調達して早々右膝裏のアイシング。そして、ビールで心のアイシング!

飛行機に乗って、窓に映る自分を見て、「本当に自分良くやったよ」と心から思いました。そして、レース後に今年のOSJ全戦完走を諦めかけていた自分はもうそこいはいなく、次の第2戦の新城までに、どう体をケアーして、どうトレーニングして、どう調整していくかと考えている自分がいました。あんなに全戦完走なんて無理ってさっきまで思っていたのに、、、本当にバカもいいところです。バカとアホの紙一重です。

ちなみに【清】さんからのサプライズはシャンパンでした!現地では飲めなかったので、家に帰ってから飲むことに~

さようなら奄美よ!次に訪れる時はサーフィンの時かな?


Keep on Trailrunning!
Tomo2009←トモ・トゥー・サウザンド・ナイン
スポンサーサイト
05:04 race | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。