05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

僕の尊敬する大先輩

2010/07/02
6月13日(日)は、T岡さんに長野県は乗鞍へバックカントリースキーに連れて行って頂きました。※バックカントリースキーとは、人工的なゲレンデ(いわゆるスキー場の意)ではなく、自然の山で行うスキーのことである。

T岡さんは自分の尊敬して止まない大先輩なのです。T岡さんと初めてお会いしたのはブラウンカンの中。そう、自分がトレランを始めて間もない頃に見たOSJおんたけウルトラ100kmのDVDに出演していたのがT岡さんで、70歳という歳で100kmという距離を完走してしまう姿は物凄く衝撃的だったことを今でも鮮明に覚えています。その後、2008年のOSJトレイルランニングシリーズスペシャルパーティでお会いした事を切欠に仲良くさせて頂いております。そんなT岡さんは今年のUTMBに出走する予定です!西があのシュバイツアーさんであれば、東は我らT岡さん!ご一緒に出走したかったのですが、自分は抽選で落選してしまったので、残念ながら希望適わず(悲)でも、T岡さんにはUTMBを楽しみ、自分の分も頑張ってきて欲しいと心底願っています。皆さんも応援よろしくお願いしますねっ!

今回、初バックカントリースキーでは、とっても貴重な体験をさせて頂きました。雪山を登ることは、ブーツも履いているせいもあり、雪で足元が滑ることもあり、トレランのようには行かず、思った以上に脚への負荷がかかりました。1時間掛けて苦労して登ったゲレンデも滑ってしまったら「あっ!」という間に終わってしまい、まるで、夏の花火のようでした(悲)

バックカントリースキー後は、三本滝周辺のトレイルをちょこっとファンランし、三本滝のゲレンデで山菜取りをしました。取れたウドは家に帰ってから天ぷらや酢味噌和えで美味しく頂きました。

【写真:バックカントリースキー編】
IMGP1489.jpg

IMGP1497.jpg

IMGP1500.jpg

IMGP1501.jpg

IMGP1503.jpg

IMGP1508.jpg

IMGP1511.jpg

IMGP1518.jpg


【写真:三本滝トレイル編】
IMGP1529.jpg

IMGP1530.jpg

IMGP1532.jpg

IMGP1538.jpg

IMGP1541.jpg

IMGP1544.jpg


【写真:山菜狩り編】
20100613153346.jpg

20100613161857.jpg


この日、T岡さんと共にして、何故T岡さんがこの歳でも並外れたことが出来るか大きなヒントを得たような気がしました。年齢問わず、思いっきり遊ぶことを心底楽しむ姿勢は本当に素敵過ぎる姿でした。自分も将来、T岡さんのような素敵な人間になりたい!そう心から思った一日でしたっ!T岡さん、素敵な一日を有難うございました!


Keep on Trailrunning!
tomo2010
スポンサーサイト
05:40 funrun/training | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
スキーはいいですよね♪
自分もゲレンデ以外のスキーが大好きです。
沢のナメもきれいでええですね~。
ウド美味そう♪
山の縁
山の縁というのは面白いものですね。
きっとtomo2010さんはT岡さんのような方になると思います。人生のモデルがいるって素晴らしい。
今度、T岡さんと雲取山でお会いするの楽しみにしています。
>さんぽさん
今回、初めてバックカントリースキーをやったのですが楽しいですね!昔はトレランとは無縁だったからキツイ登りで心が折れていたかもしれないけど、今は絶好のトレーニングになるから登って良し!下って良し!と一石二鳥ですね!あと頂上に着いてから気が付いたのですが、以前にさんぽさんがビールを冷やしておくとか!?自分も隠し持って行けば良かったと後悔しました(笑)次の機会にはザック一杯に持ってきますよ~あとハイドレも♪山の遊びは限りないですね!あっ、例のなめこゲッツの山行きもいつの日か連れてって下さいね!
>シュカさん
世の中にはビックリするよな方々が沢山いますよね!特にトレランを始めてから、そんな方々に沢山巡り会う機会が増えました。シュカさんもですよね♪自分はそんな偉人方々と少しでも同じ時間を過ごせるよう、近づけるよう、出し惜しみのない努力をしたいと思っています!って、何を目指しているの?!って、感じですよね…(汗)う~ん、自分自身の中にいるデビルトモに打ち勝つための修行かな!?
No title
T岡さんとシャモニで会うのを楽しみにしています。僕の事も宜しくお伝えください。
富士登山競走では頂上でお会いできることを願っております。
>silver fiddleさん
T岡さんにsilver fiddleさんが宜しく言っていた事を伝えさせて頂きますね!喜ぶと思います!T岡さんも現地に2度目の訪問となるsiver fiddleがいれば安心ですね!富士登山競争では、係員に止められない限り、山頂にトレーニングの一環として登頂したいと思っています。当日は晴れて日本一高い場所から絶景を拝めると良いですね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。