11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

TDY(Tour De Yatsugatake)

2010/06/25
6月5日(土)akihageさん企画TDY(Tour De Yatsugatake)に参加させて頂きました。その名の通り、八ヶ岳を一周するコースなのですが、距離が110km、累積標高が5000mとドM満載なコース。

結果、自分はエイドCの鹿の湯からライトを装備して走りましたが、ロストしてしまい101km地点でゲームオーバー。参加者面々、自分の憧れとするTJARに参加や完走された方々を始め、強脚揃いの計17名だったにも関わらず完走者ゼロという素敵な結果に終わりました。完走者ゼロと聞き、更にTDYへのロマンを感じてしまったのは僕だけでしょうか!?

結果はともあれ、この日、あの寛大な八ヶ岳の下を、最高の天気の中、同じ気持ちを共有できる最高の仲間達と、一本のトレイルを走れた事を心より感謝しております。そして、何よりもツールド八ヶ岳を企画して下さったakihageさんとnaokopさんやあの日我々のために素敵すぎるエイドでサポートして下さった方々に本当に本当に感謝しております!


P1020724briefing.jpg
(写真:suuさんよりご提供、5:30amからブリーフィングを開始し、6:00amにスタートしました)

DSC00768iimori.jpg
(写真:アンさんよりご提供、清里駅を過ぎて飯盛山の上り開始)

IMGP1342.jpg
(写真:アンさんよりご提供、飯盛山までのトレイル)

P1020744iimori.jpg
(写真:junさんよりご提供、飯盛山を目指すtomo2010)

IMGP1354.jpg
(写真:飯盛山から見えた八ヶ岳はなんとも素晴らしい景色でした!)

P1020779nobeyama.jpg
(写真:junさんよりご提供、野辺山ウルトラでもお馴染みの八ヶ岳林道にて)

IMGP1359.jpg
(写真:剣ヶ峰付近のエイドBにて、食べ物も飲み物も物凄く充実したエイドに感無量でした!赤いきつねが美味かったなぁ~)

IMGP1360.jpg
(写真:白駒池までのトレイルにて、極上なトレイルでした!)

IMGP1361.jpg
(写真:白駒池までのトレイルにて、極上なトレイルでした!Part2)

IMGP1362.jpg
(写真:白駒池までのトレイルにて、極上なトレイルでした!Part3)

IMGP1363.jpg
(写真:白駒池にてド笑むポーズ!)

IMGP1365.jpg
(写真:白駒の奥庭にて)

IMGP1367.jpg
(写真:茶臼山・冷山歩道は幻想的で素晴らしいトレイルで何時までも何処までも走り続けたくなるようなトレイルでした!)

IMGP1368.jpg
(写真:茶臼山・冷山歩道にてPart2)

IMGP1369.jpg
(写真:茶臼山・冷山歩道にてPart3)

IMGP1371.jpg
(写真:茶臼山・冷山歩道にてPart4)

IMGP1375.jpg
(写真:渋の湯にて、ここのお湯は最高に良いと聞きました。時間があれば入りたかったなぁ~)

IMGP1377.jpg
(写真:唐沢鉱泉にて)

IMGP1382.jpg
(写真:スタート地点から逆側の鉢巻道路からは、くっきりはっきり八ヶ岳が見えていました)

IMGP1383.jpg
(写真:鉢巻道路にて自分の影を撮ってみた)

DSC00816suuaid.jpg
(写真:キタ━━━(゚∀゚)━━━!!八ヶ岳自然文化園にてsuuさん大エイド!アンさんからの極上マッサージを受け、美味しすぎるカップラーメンを頂きました!)


IMGP1389.jpg
(写真:レース当日はたかね荘に泊まり、翌日はたかね荘の前でのんびり朝食を取りました)

DSC00830nextmorining.jpg
(写真:アンさんよりご提供、時間が止まっているようで、とても気持ちよかった)

DSC00831yatsugatake.jpg
(写真:アンさんよりご提供、この日八ヶ岳は初めて地デジを見たときのように鮮明に見えました)

IMGP1400a.jpg
(写真:まきば公園にて)

IMGP1408a.jpg
(写真:まきば公園内のまきばレストランの名物巨大ハンバーガー!全員ペロッと食べておりました!)


今回のTDYを振り返って、企画者のakihageさんも言っていましたが、八ヶ岳の広大な自然を前にすると人間って本当にちっぽけなんだなぁ~と改めて感じました。その反面、人間というものは、ちっぽけだと感じながらも挑戦してしまう素晴らしい生き物なのだなぁ~と感じました。

IMGP1412a.jpg
(写真:主催者から配られたtour de yatsugatake完走ポストカード、素敵な演出に感動しました)


あの日、八ヶ岳が「また帰ってこいよ!」と、自分に語りかけてくれたような気がしました。そして、明日、再び1人でチャレンジしてきます。 

IMGP1636a.jpg
【6月26日追記】スタート地点のうれしの森に立つも、思っていた以上の悪天候に見舞われた為、ロンリーtour de yatsugatakeは中止する事にしました。自分自身の体調はすこぶる調子が良いのですが、山のご機嫌が悪いようです。残念だけど、楽しみが延期になったということでっ!でも、今日はうれしの森を起点に周辺の極上トレイルをロンリーファンランしたいと思いますっ!

八ヶ岳さん、近日中に行くから待っててね♪今度はご機嫌ななめにならないでね!


Keep on Trailrunning!
tomo2010
スポンサーサイト
21:10 funrun/training | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
八ヶ岳ふたたび
tomoさん、今日は悪天候で残念でした。
でも、八ヶ岳に敬意を払っての英断、きっと「また来いよ~!」って
お山の声が聞こえたのでは?
tomoさんとご一緒させていただいたTDMは本当に楽しくって、
折れそうなダラダラ登りも、ルートミスしそうな時も、
いつも助けてくれて、ありがとう!!
私も是非またあの地を走りたいです!
次回は是非歓喜のゴールを!!
No title
途中リタイヤとはいえ101kmも走りとおしちゃったんですね。
先週の源流といい、自然と一体化してるみたい・・・・。

こちらは最近どうもまとまった時間が取れず、長距離長時間満足に走れてない(走ったとしても調子が出ずに走れない?)です。

そういえばXAPRO5を試しました。ちょっと重かったので上りでは足に少し負担がキマシタ。でも下りは良かったです。
>junさん
junさん、こんにちは!事前のtomoリサーチのウェザーニュースでは、午後3時と午後9時だけ雨が降る予定で、その他の時間帯は曇りのはずだったのですが、現地に行ってみるは、Oh! It's raining!雨のバカヤロウ~♪って感じでした(笑)色々と悩んだ末、あの雨の中TDYを完走する自信も勇気もなかったのでDNFにしました。その代わりにロンリーTDT(ツールドたかね荘)を開催してきました!泥んこになったけど、雨の降った中でのトレイルは幻想的で正に夢の中のようでした!雨だからこそ走れた環境に感謝の気持ちで一杯で走ってきました!ご一緒に走ったTDY楽しかったですね~♪あんなに沢山junさんとご一緒に走れて幸せでした!あの日、楽しかったのと同時にjunさんの効率の良い走り方をしっかりtomo brainにinputさせて頂きましたよ!次にリベンジTDYの時が来たら、またお誘いしますね!
>くりすけさん
くりすけさん、こんにちは!4月と5月は怪我が続いてしまって、なかなか走れなかったのですが、ここ最近は体の調子もよく、ガッツリ走り込んでいる今日この頃です!自然とは一体化にはなっていなのですが、そう!それが永遠のテーマです!(笑)なかなか走れる環境が作れないようですが、もうすぐ年一回のお祭りの日が近づいてきましたよ!時は過ぎるのが早いもので、「もう~いくつ寝ると~」な感じまで迫ってきましたね(汗)今後、あの地でロング走をする機会があるようでしたら、是非お誘いください!まだ未定ですが、もしかしたら、もしかしたら、自分も出走するかもです!?その時は是非とも宜しくお願い致しますっ!
お疲れさまでした!
沢山の素晴らしい写真の公開ありがとうございます。来年は僕も参加出来たらいいな~。今月は北丹沢&富士登山ですがtomoさんは?
こういうのさいこー
レースではないけどファンらんではない,こういう企画こそこれから大事にしたいな~って思いますね。
人間の想像力というか,地図を広げての遊び心というか面白いですね。
走れる力とは凄いのですよね~。
自分もtomoさんとこういう企画で一緒に走りたいですよ。
No title
写真を見ると本当にすばらしいコースですね。てもひとりでも行ってみようと思えるほどすばらしいというのもびっくり。だって110kmでしょ。。。

ただ、レースのようにサポートもないなか、道を迷わずにいくのは非常にたいへんなことに思います。地図読みがだいじなんですね。
>silver fiddleさん
silver fiddleさん、初コメ有難うございます!ホント八ヶ岳は写真で見る以上に素晴らしいところでしたよ!TDYの時には申し分ない天気の中、走りながら終始笑顔が消えませんでした!BUT、その反面、先日1人で行った八ヶ岳は別の怖~い顔を持っていました。でもでも、そんな2面を見てから更に八ヶ岳の寛大さを更に感じ大好きになりました!次の機会に再びチャレンジする際には是非お声を掛けさせて頂きますね♪今後のtomo2010のレースは、、、今週末の志賀野反トレランフェスティバル2連戦!(昨年、silver fiddleさんが出走した50kに再びチャレンジしてきますっ!)、富士登山競争五合目コース!(だけど、その勢い勝手に山頂まで行っちゃうぞ!マジですw)、富士登山駅伝、と、てんこ盛りな感じです。silver fiddleさんは今週末のキタタン頑張ってくださいね!志賀方面から応援しております!
>DMJ2番G人R
原始人さんがおっしゃる通りです!本当に人間のド笑むな想像力には限界がありませんね!人間なんて大自然に比べたら、本当にちっぽけなものなのに、それを承知の上、何故限界を目指してしまうのでしょうね!?人間って本当に素敵な生き物ですね!今回のような、大会ではないけど、ド笑むな企画は自分も大好きです!今後も山の状況と相談し、体とも体話し、条件が整ったら、ド笑むにハードな企画を実行していきたいと思っていますっ!その時は原始人さんも是非お付き合いくださいね!今週末のキタタン頑張ってください!自分も志賀2連戦頑張ってきますっ!!
>しらちゃん
しらちゃんさん、あの野辺山のコースの先には見て頂いたとおり素敵過ぎるトレイルが待っていましたよ!八ヶ岳はド笑むに一周するのもよし!麓の極上トレイルを走るのもよし!八ヶ岳を縦走するのもよし!と限りなく色んな楽しみ方があることを感じました。八ヶ岳を大好きになってしまった以上、あの山と高原地図を赤ペンで真っ赤に染めたいと思いますっ!TDYが素敵過ぎるコースだからと言って、来年、野辺山に出る際には、稲子の湯から間違ってTDYのコースに行かないように気をつけます!(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。