08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Yasso 700

2010/04/03
IMGP0509.jpg

IMGP0510.jpg


今年3回目の月例朝練を3月31日(水)早朝5:30am~やってきました。

この日の献立は、「ヤッソ700」。(本来は800なのですが、コース上の都合で700)

メンバー:suuさん、junさん、ランブラーさん、tomo2010(計4名)

リカバリーの約2分間で、いかに心拍を落とせるか意識しましたが、185bpmまで上がった心拍を125bpmまで下げるのが精一杯でした。


1本目 2:36 <2:20>
2本目 2:46 <2:20>
3本目 2:42 <2:20>
4本目 2:40 <2:20>
5本目 2:42 <2:20>
6本目 2:41 <2:20>
7本目 2:43 <2:20>
8本目 2:42 <2:20>
9本目 2:38 <2:20>
10本目 2:31


トレイルランニングの場合、アップダウンがとても激しいです。平坦や下りではそれほど上がらない心拍も登りの時には物凄く心拍数が上がります。なので、トレイルランニングでは上がった心拍をいかに落として次のステップに進めるかが鍵になると思っています。自分にとってのインターバルトレーニングは、スピードを付けるためのトレーニングではなく、回復率を向上させるためのトレーニングです。

次回は、4月の第4週目の平日にやる予定です。一緒に青春したい方は是非!


今回のSuuntoT6運動データは↓こんな感じでした。
yasso700a.jpg

トレーニング効果(Suunto):3.1
EPOCピーク:98ml/kg
最高速度:19.4km
平均速度:8.2km/h
最高心拍:190bpm
平均心拍:154bpm
最低心拍:98bpm
走行距離:7.00km
トレーニング時間:59:14
消費カロリー:1118kcal


Keep on Trailrunning!
tomo2010
スポンサーサイト
06:35 funrun/training | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
いかに落とすか
上がった心拍をいかに落とすか。
自分もコレが鍵だと思っています。
腹筋を使ったゆっくり長く吐く呼吸を心がけています。
腰の状態はどうですか?
惨敗でした
これが強さの秘密ね。
昨日惨敗のこちゃーりーです。

しかし、藤田プロの上を行く強さなんですね。
(プロとは1月にOSJ合宿でご一緒。強さを目の当たりにしてます)
もうすでに、背中も見えませんよー(笑)

山は1月3日以来でしたが、ロードとは違いますねやはり…腰下全部がものすごい筋肉痛です。
(先週のフル後は筋肉痛ちょっとだけだったのに)
来週の奥久慈はTomoさんの背中を追う展開になりそうですが、距離がある分、多少戦えるかなー(余計話されたりして・・・(笑))

では、奥久慈で・・・よろしくです。
>さんぽさん
さんぽさんも同じ事を考えていたんですね~♪特に上りで上がった心拍をいかに速く抑えて次のステップに繋げるかはとても大事ですよね!日々、こんな事ばかり考えているtomo2010ですが、さんぽさんも一緒ですよね(笑)だから、ラン後のグビグビも話題が尽きないのでしょうね!腰のご心配有難うございます!おかげさまで大分よくなりました。逆に心配をお掛けしてしまいまして申し訳ございませんでした。高水でやってしまった捻挫はしっかり今週一杯使って治して、週末の奥久慈に笑顔でスタートラインに立てるように頑張って治療します!
No title
青梅高水お疲れ様でした!レースは腰を負傷していたので、どうなるか不安でしたが、痛み止めとアドレナリンで痛みの不安は解消され、無事に走りきることが出来ました。逆に復路の榎峠手前でポックリやってしまった捻挫が今後の不安材料となってしまいました(汗)高水は冬場にコツコツ地道に走ってきた成果が結果に結びつき物凄く嬉しかったです。「練習は裏切らない」事を確信し、今は更に練習を積んで行きたい気持ちで山々です。捻挫が完治すれば、、、レース中はいつ、こちゃーりーさんに「捕まえた!」と声を掛けられるかドキドキしながら走っておりました。そのお陰で、今回好タイムが出たのは間違いなく、この相乗効果のお陰だと思っております!奥久慈まであと4日、またお会いする事を楽しみにしております!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。