01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

DMJ新入部員!

2011/02/27
DMJに新たな部員が加わりました!DMJ9号のスコットさん!


キタ━(゚∀゚)━!!


IMGP3620.jpg
(写真:DMJポーズもスコットさんがすると黄金な風格がありますね!)


というのは冗談で、Western States 100mile を7連覇した我らはレジェンド!そして、あの「Born to run」でもおなじみのスコット・ジュレクさんが東京マラソンに合わせて日本に来日しており、Brooks主催のランニングイベントに参加させて頂きました。

想像していた通り、とっても素敵過ぎる方でした!とにかくランニングが大好きという気持ちがビンビン伝わってきて、ランニングをするということが、ごく当たり前のことでナチュラルな姿であること、というのが印象的でした。

ランニングの中でも自分が大きく興味を抱いているウルトラというジャンルで、スコットさんのような偉大なランナーがいる現実と、そんな素晴らしいランナーを目標に頑張ることの出来るこの環境に、本当に本当に幸せと喜びを感じた一日でした。


スコットさんのお言葉、、、Run Long & Run Strong!


Keep on Trailrunning!
tomo2011
スポンサーサイト
05:25 report | コメント(18) | トラックバック(0)

お助けトレイル!

2011/02/11
IMGP3600.jpg
(写真:生田公園内。今日は雪が降っていたせいか貸切状態。2時間ほどゆるラン。)

時間がなくて山に行けないとき。雨天中止で山に行けなくなったとき。攣-ルド・トモが中止になったとき?!それでもトレイルに行きたいとき、皆さんはどうしますか?

自分は、自宅から8kmほど離れたところに「生田緑地」という公園があるので、elbさんが開拓した公園内コースでトレをすることが多いです。1周約5km、累積220mのコースなので、周回を増やせばとても良いトレーニングになります。生田緑地は困った時にラン欲を満たしてくれるお助けトレイルなのです。


Keep on trail running!
Tomo2011
10:37 funrun/training | コメント(6) | トラックバック(0)

第2回 攣-ルド・トモ!中止(延期)のお知らせ!

2011/02/09
20110123083646_20110124153758.jpg
(写真:スタート・ゴール地点のサロ門!)


2月11日(金)に開催する予定だった「第2回 攣-ルド・トモ!」は金曜日から土曜日にかけて雪や雨が降る予想(降水確率90%)になっていますので、本日(2月9日 9:00am)の時点で中止(延期)と判断させて頂きます。今回、多くの方々に参加表明して頂き、みなさんも僕もとても楽しみにしていただけに非常に残念ですが、ご理解頂ければと思います。

人間は自然が相手ではどうすることも出来ませんが、再び挑戦する!というのが人間の素晴らしいところだと思います。「自然」も「攣-ルド・トモ!」も逃げません!また晴れた気持ち良い日にでも再び挑戦しましょう!そしてご一緒に非常識を常識に塗り替えましょう!


P.S.
「第2回 攣-ルド・トモ!」開催のご案内は近日中にblogにてご案内させて頂きます。


Keep on trailrunning!
tomo2011
09:05 funrun/training | コメント(5) | トラックバック(0)

”本家” 週末、ラン日和

2011/02/07
20110205050728.jpg
(写真:羽村0km折り返し地点)

土曜日に予定があったので金曜日の夜から漆黒ラン。考え事と第2回攣ールド・トモの試走もかねてボーっとスロージョグ。春が来たのか12月の第1回より暖かくて走りやすい。この暖かさが保ってくれたら寒さ対策もそこまで入念に準備しなくても大丈夫そうだ。途中エイドのカップラーメンが美味かった。

復路でとんでもない睡魔に襲われて芝生の上で座っていたら、いつの間にか寝てしまっていた。ツンツンとされて起きたら早朝ウォーキング中の親切なご夫婦に「大丈夫ですか?」と起こして頂いた。ありがとうございました!途中、自主トレ中の和くんにもお会いして嬉しかった。ハリ天さんに同感、たまりばーには出会いがあるっ!

真っ暗な暗闇を走り続けていると、やがて太陽が顔を見せて朝になる。小鳥の鳴き声や始発電車の音も聞こえるようになる。この瞬間は何度味わっても嬉しくなる。そして、ゴールする瞬間はレースも練習もいつも嬉しい!


IMGP3592.jpg
(写真:ここは何処でしょうか?!って解りますよね!)

日曜日はtrail-holicのこばくん、村っちゃん、世界4位のisoさん、tomo2011、の計4名で南たかお経由陣馬ラン。

陣馬山頂付近でママチャリを押して上っている青年にはびっくりした。i-podを聞いていたけど何を聞いていたか気になった。陣馬高原下バス停に行く途中に3D写真を撮っているアナログかつ親切なおじちゃんに遭遇。3D写真を見せてもらったが、3Dには全く見えなかった。写真が3Dに見えない事とと、最近ではテレビやNintendo DSも3Dになったことを言えず、おじちゃんとお別れ。

ラン後はフロッピーに行って、その後は八王子のサイゼリアで反省会。とっても楽しい週末だった。


Keep on trailrunning!
tomo2011
06:18 funrun/training | コメント(4) | トラックバック(0)

January 2011, Training & Weight

2011/02/03
IMGP3528.jpg
(写真:1月は妻の誕生日だった。二人で祝う誕生日も今年で最後。来年は三人で祝おう!)

training
training hours: 80hours15min
training days: 26days
run: 58hours36min
bike: 17hours24min
amt: 4hours15min
race: Katsuta marathon (2'58'39)
alcohol: 7days

weight
77.4kg⇒77.2kg(-0.2kg)

body fat
17%⇒17.5%(+0.5%)

some notes
・早く月間運動時間80時間に慣れたい。慣れが全てだから。
・常に体に残っている疲労感が心地よい。この疲労感を維持していきたい。
・来月からAMTの負荷を上げよう。
・最近、「変態ですね!」と言われると満更でもない。変態の前に「ド」が付くと尚よし。


Keep on trailrunning!
tomo2011
22:38 report | コメント(4) | トラックバック(0)

第59回 勝田全国マラソン~君よ勝田の風になれ!~

2011/02/02
IMG_9016.jpg
(写真:I am a sub3 runner!写真はさんぽ隊長から頂きました♪Special Thanks!)

念願のsub3を達成!!勝田の地でつくばのリベンジを果たしてきました!

タイムは、、、
グロス:2'58'39(ネット:2'58'19)

スタート前は、「I can do it!」という体中からみなぎる自信と、逆に「Can I do it?」という不安な気持ちのハーフ&ハーフ。この気持ちは沢山練習を積んできたからこそ、両方の思いが強くなるもので、何だかとても心地よい緊張感でした。スタートしてみれば体は思っていた以上に軽く、すこぶる好調!「Can I do it?」という気持ちが一気に吹っ飛び、頭の中では「Yes! I can!」「Yes! I can!」「Yes! I can!」というテンポでキロ4'15を刻む。ちょいちょい、もうちょっとスピードを上げてみようかな!?というスケベ根性も出てきたけど、ここは走る前に決めていた目標「37km地点まではキロ4'15で抑えてラスト5kmでBU(ビルドアップ)!」を守るべく、高ぶるスケベ根性を封印。

スタートからなべさんと運命共同体ランでしたが、7km地点くらいでなべさんの方がペースが速くお別れ。10km地点くらいで後方から「ドエム!ドエム!ど笑む!」と聞こえ、振り向いたらさんぽ隊長が余裕の表情で登場。ここから20km地点までちょいちょい笑い話をしながら走行。その後はピューっと消えてしまった。国道にF1カーが走っている感じのように。その後は女子8位の選手とペースの波長が合ったので、コバンザメラン。沿道からの女性選手への「女性頑張って!」という声援を「tomo2011頑張って!」と上手く妄想切替して自分も元気を頂く。たまに手を上げたりしながら声援に応える。

終始30kmに住むヤツに怯えながら走っていたけど、ハーフを過ぎても、30kmを過ぎても、「あれ?」「おや?」「お~い!ヤツ~!」呼んでも出てこない。なるほど!ヤツを出さないコツがあるんだ!乳酸値のバロメーターのコントロールだったのか!と、アハ体験をする。35km地点ではチームぴれきちのアッキーさんとハルミさんが応援していてくれて、とっても元気を頂いた。そして待ちに待った37km地点到来!ようやくペースなんて気にしないで、思いっきり走れるときが来た!ここからはキロ3分台でBUしながら快調に進む!さんぽさんが言っていた人が止まって見えるって、こうゆうことね!と理解する。ラスト1kmはスピードを上げすぎたせいか、脚が攣る寸前だったけど、なんとか押し切りゴール!sub3達成!この瞬間を夢見ながら辛い練習を積んできたから、本当に本当に嬉しい瞬間だった。


IMG_8990.jpg
(写真:ゴールしてからさんぽ隊長と硬い握手!本当に嬉しかった!写真はさんぽ隊長から頂きました♪Special Thanks!)


つくばで敗北したから今がある。つくばで敗北したからRTK(ロード・トゥ・カトゥタ)が生まれた。つくばで敗北したから大人の溜まり場ー!という朝練するチームが結成された。つくばで敗北したからsub3が今回のような素敵な形で達成できた!何時も思うことなのですが、人生なにひとつ無駄なことはないんですよね。たとえ無駄な事があっても、それは成功するための起爆剤やエネルギーだから。

勝田でのsub3は小さな夢かもしれないけど、また一つ夢を叶えました。夢は夢見るものではなく叶えるもの!これからも小さな夢をコツコツと叶えて、いつかは大きな夢を叶えたいと思う。「米粒級の努力も積めばメガ盛りになる!」今回とても良い教訓になりました。


タイム分析(手元の時計)
5km: 0:21:30 (0:21:30)
10km: 0:42:45 (0:21:15)
15km: 1:04:06 (0:21:21)
20km: 1:25:21 (0:21:15)
half: 1:30:07
25km: 1:46:41 (0:21:20)
30km: 2:07:42 (0:21:01)
35km: 2:29:12 (0:21:30)
37km: 2:38:02 (0:08:50)
goal: 2:58:39 (0:20:37)


今回のウェアやギアーは↓な感じでした。
■Wear
・Buff(Salomon)
・EXO SS ZIP TECH TEE(Salomon)
・Inner top(FineTrack)
・EXO WINGS TW Shorts(Salomon)
・Calf(Salomon)
・Socks(Adidas)
・Power sleeve(Salomon)

■Watch
・T6c Red Arrow(Suunto)

■Sunglass
・Suunto sunglass

■Taping
・V-Tape(New-Hale)左右の膝×1枚貼り

■Shoes
・Skysensor Breeze(Asics)

■Energy
・10km:ZAVAS Pit in (peach)
・20km:ZAVAS Pit in (peach)
・27km:Amino Vital
・37km:Amino Vital


今回のトレーニングデータ↓
***
トレーニング効果(Suunto):5.0
EPOCピーク:383ml/kg
消費カロリー:2405kcal
最高速度:--km
平均速度:14.4km/h
最高心拍:187bpm
平均心拍:173bpm
最低心拍:144bpm
最高高度:54m
最低高度:17m
累積標高:134m
走行距離:42.195km
トレーニング時間:2:58:39
順位:314位/19674人中
体重:77.2kg
体脂肪:17.5%
***

Keep on Trailrunning!
tomo2011
07:00 marathon | コメント(26) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。