08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

箱根外輪山満喫コースFunRun!

2009/09/27
以前に、なべさんが金時山に行ったときの写真を見て、「ここへは絶対に行く!」と心に決めていました。そして、9月27日(日)なべさんPresents「箱根外輪山満喫コースFunRun!」が実現しましたっ(祝)
IMGP3707.jpg


メンバーは、われら最強ランナーのなべさん、元陸上部で中距離をやっていたAさん、アドベンチャースポーツが大の得意でTNFでお仕事をされているIさん、そして私。
CIMG3054.jpg


ファンランと言うことで各自マイペースで走ったのですが、みんな速い速い!自分は前日のタイムトライアルの疲れが残っているせいか全く調子が上がらず遅れをとってしまいました(悲)
CIMG3061.jpg


箱根のトレイルは絵に描いたような景色のトレイルなのですが、
走ってみると小刻みなアップダウンがあり結構キツイ。
CIMG3065.jpg


でも、途中途中に行く先まで見えたシングルトレイルは物凄く気持ちいい!
IMGP3752.jpg


今回はなべさんと走るせっかくのチャンスだったので上り方、下り方、補給のタイミングなどとトレランの質問を盛り沢山しました。なべさんは丁寧に一個一個教えてくれまし、とても参考になりました。
IMGP3714.jpg


この日、一番人で賑っていたのが金時山!
IMGP3770.jpg


ここで題して、「真剣白刃取らない」なスナップも撮ってみました(笑)
IMGP3771.jpg


楽しいのもつかのま、気持ちいい湖尻の下りで「女性は小尻がいいよね~」と訳の解らない事を言いながら下っていたら「ポックリ」捻挫してしまいました、、、自業自得、、、トレランは一時も集中を切らしてはいけないのである(教訓)
CIMG3109.jpg


凄く嬉しかったのが、Aさんがテーピングで早急に対応してくれた事!なべさんが早急にエスケープルートを使ってコースチェンジをしくれた事!Iさんが、自分も疲れていたからちょうど良かったですなんて気を使ってくれた事!本当にみんな有難う!
CIMG3112.jpg


と言うわけで、今回のゴールは桃源台駅になりました。桃源台駅から箱根湯本駅までバスを使いました。途中、バスが渋滞にハマッてしまったので、残りの2kmは下車してランしました。
IMGP3789.jpg


ゴール後はとりあえず缶ビールで乾杯~
IMGP3806.jpg


そして、汗を流しにカッパ天国へ
IMGP3812.jpg


夕飯は、なべさんおすすめの中華屋さんへ行ったのですが、名前を忘れてしまった、、、とても美味しい中華なお店でした。しっかし、とても贅沢過ぎる一日でした。
IMGP3814.jpg


※Special thanks to Nabe-san for providing the awesome pictures!


P.S.自分以外はみんなハセツネに出走する予定!間違いなく上位軍団!応援するのが楽しみだっ!


今回の運動履歴はこんな↓感じでした。
箱根外輪山FunRun!


トレーニング効果(Suunto):3.4
EPOCピーク:106.00ml/kg
最高速度:16.2km
平均速度:4.2km/h
最高心拍:174bpm
平均心拍:143bpm
最低心拍:92bpm
最高高度:1127m
最低高度:589m
走行距離:23.02km
トレーニング時間:5:27:43
消費カロリー:3021kcal



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
スポンサーサイト
13:04 funrun/training | コメント(2) | トラックバック(0)

相模湖⇔陣馬山タイムトライアル

2009/09/26
9月26日(土)にMadaraoForestTrailsの調整を込めて、
宴会部長と相模湖⇔陣馬山のタイムトライアルをしてきました。
IMGP2492.jpg


自分は、ときおり相模湖⇔陣馬山のタイムトライアルをします。

それは、過去の自分に勝つため!そして、強くなった事を確認するため!

今回も過去のTomo2009に勝利して戻ってきました!

タイムは、トータル1時間38分59秒、往路約57分、復路約42分。

宴会部長も目標の2時間30分を大幅にクリアの2時間17分でした。

レース前に体に負荷を掛けた、とても良い練習が出来ました。

次のタイムトライアルも自分に勝つ!



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
10:35 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)

富士山ご来光トレイル!

2009/09/23
9月23日(水)に人生2度目の富士山に行ってきました。
P9230271.jpg


信越五岳トレイルの応援の翌日で少しタイトなスケジュールでしたが、
この世のものとは思えない絶景を見れたので良かったです。
P9230337.jpg


メンバーは、宴会部長、Jiroさん、私の3名。
P9230351.jpg


山頂到達記念にビールで祝杯を上げました。
P9230365.jpg


宴会部長は今回初めての富士山!とても感激していました。
P9230363.jpg


最近、自分に影響されてか父親と母親も富士山に登りたいと言ってた。
元気なうちに連れて行きたいと思う。来年かな?
P9230339.jpg


しかし、何時でも下りは楽しいものです!
P9230390.jpg



※Special thanks to Jiro-san for providing the awesome pictures!


Keep on Trailrunning!
Tomo2009
19:25 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)

信越五岳の応援

2009/09/22
9月22日(火)シルバーウィーク4日目、知人らが信越五岳に出走する為、応援に行ってきました。
IMGP3536.jpg


前日のOSJ10戦目を終え、その足で実家の長野へ。実家では母親の懐かしい料理を家族で囲み、その後少し仮眠をして現地に向かいました。(母親、お弁当ありがとう!)
IMGP3550.jpg


会場にはアンさん、ISOさん、Suuさん、Junさん、ランブラーさん、しらちゃん、Sasashinさん、Yamadesuさん、Agiさん、ごうやすさん、Yさん、Mさん、Oさんをはじめとする多くの強豪知人ランナーがいました。これから過酷な100kmを走ると言いつつも、会場は石川さんのレースらしい穏やかな空気感でいっぱいでした。
IMGP3513.jpg


今回の応援ポイントは斑尾山山頂(21km)、3A(38km)、4A(53km)、5A(66km)、6A(82km)、7A(88km)でした。レースの応援って、皆それぞれ自分のペースがあるので、複数ポイントで全員を応援するのは困難なのですが、信越のコースは信濃町と飯縄町の町を中心に囲む山々をコースとしているし、エイドが道路に面している所が多かったので、とても応援しやすかったです。長丁場のレースだし、応援してても凄く楽しい!
shinetsumap.jpg


信越五岳はコースマップを見て過酷なレースだと思いましたが、実際にレースを走っている選手を見て、更に過酷さを感じました。このコース勝負どころがない、、、(自分が言う勝負どころというのは、後半「ここだ!」と決めたところからペースを上げ、残っている体力を出し切ることです)また、勝負どころがない上、走れちゃうコースなので、後半に足が残らず疲れ果ててしまった選手を多く見ました。なので、このレースは最初から最後まで淡々とイーブンペースで走る事が、このレースの一番の勝負どころなのかもしれない。逆走のコースだったら、もっと楽なはず。間違いない。

お友達スナップ①
IMGP3575.jpg

お友達スナップ②
IMGP3583.jpg


しっかし、仲間はみんな輝いていました!格好よかった!Junさんの壮絶なトップ争いは鳥肌ものでしたよ。
IMGP3662.jpg


レースを見て、自分のトレランに対する気持ちが更にアゲアゲになりました!
来年は自分が出走したいと思う。いや、絶対する!
IMGP3524.jpg



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
11:32 cheer | コメント(0) | トラックバック(0)

最終戦

2009/09/21
2009年の年始に決めた目標「OSJ10戦全戦完走」
IMGP3401.jpg


トレランを初めて2ヶ月目に決めた無謀な目標ではありましたが、挑戦できて良かったと心から思っています。

皆さまからの暖かい応援、社内からの心強いサポート、たくさんの出会い、生きてきた中でこんなに夢中になり、濃縮された年は初めてでした。

そして、9月20日(月)に行われたOSJ第10戦クロスマウンテンマラソン42kmの結果ですが、
IMGP3385.jpg


4時間12分31秒、総合65位、見事完走しました!
IMGP3444.jpg


OSJ10戦を完走した仲間達。初めは全く知らなかったけど、今は良き仲間。なんだか良いですね。
IMGP3499.jpg


10戦を全戦完走して、それはそれはとても充実して嬉しかったのですが、それ以上にレースを通して沢山の仲間に出会えた事が一番の喜びでした。

自分の周りには、いつも沢山の良き仲間がいて、その方々にいつも支えられています。感謝です!
IMGP3502.jpg


今年も残すこと1レース。そう、MadaraoForestTrails50km。トレランを始めた切欠となったレース。思いっきり楽しんで来たいと思います!



今回の運動履歴はこんな↓感じでした。
OSJ第10戦クロスマウンテンマラソン


トレーニング効果(Suunto):4.6
EPOCピーク:213.00ml/kg
最高速度:13.9km
平均速度:9.9km/h
最高心拍:187bpm
平均心拍:165bpm
最低心拍:117bpm
最高高度:1550m
最低高度:874m
走行距離:41.80km
トレーニング時間:4:12:31
消費カロリー:3364kcal


Keep on Trailrunning!
Tomo2009
08:47 race | コメント(2) | トラックバック(0)

アルバトロス&ASJ合同FunRun!

2009/09/19
9月19日(土)、シルバーウィークの初日にアルバトロス&ASJ合同ファントレランをしてきました。
R1022893_JPG.jpg

参加メンバーは計15名で、2チームに別れてトレイルを楽しみました。

~ドMなランニング組~ コース:高尾山口⇔陣馬山(27.35km)
26509507.jpg


~ゆったりランニング組~ コース:高尾山口⇔影信山(15.8km)
R1022873_JPG.jpg


やっぱり、高尾・陣馬は人が多いのですが、とても走りやすいし、交通の便も良いし、好きだなぁ~

自分が初めて走ったトレイルだから余計に愛着があるのかも!?

今回、トレランが初めてという方々が多く、初めは不安もあったようですが、皆さん最後には声を揃えて「トレラン楽しい!」と言っていたので良かったです。

今年は本当に出会いの年です。今日も沢山の良き仲間が増えました。本当に自分は周りの仲間に恵まれております。感謝、感謝。

ラン後は、フロッピーで汗を流してから高尾山ビアマウントで反省会を行いました。
R1022962_JPG.jpg


ビアマウント最高!
R1022995_JPG.jpg


その後は、高尾駅前でもちろん2次会モード!

今回は、無事に家には帰れましたが!翌日、起きてみるとマクドナルドのてりたまLLセット、ナゲット、マックポーク2個の残骸が何故か家にありました。

買った覚えないのですが、、、

体重を落さなければならないのに、何をやっているのだか、、、反省。


Special thanks to Sugimoto-san and Jiro-san for providing the awesome pictures!!!

今回の運動履歴は↓な感じでした。途中、何回も休憩をしたので、心拍の上下が激しいです。
アルバトロスASJ合同トレラン


トレーニング効果(Suunto):3.9
EPOCピーク:142.00ml/kg
最高速度:16.8km
平均速度:4.9km/h
最高心拍:191bpm
平均心拍:147bpm
最低心拍:102bpm
最高高度:880m
最低高度:225m
走行距離:28.0km
トレーニング時間:5:45:08
消費カロリー:3320kcal



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
15:12 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)

OSJ第9戦白馬ペアマッチ

2009/09/13
9月13日(日)にOSJ第9戦目白馬ペアマッチに出走してきました。

ペアを組んでもらったのが我らサロモンの松ちゃん。松ちゃんとはOSJ第1戦の奄美に一緒に出走しており、走力もあるし愛称もバッチリ!

レース前日は松ちゃんオススメの定食屋さんでチーズハンバーグ定食。これまじヤバ美味!
20090912195424.jpg


今回出走したペアは合計30組の60名と人数は少なかったものの、大会はアットホームな感じでとても良かったです。
IMGP3243.jpg


ただ、アットホームな感じとは裏腹にレースは壮絶なものでした。

大会当日、唐松頂上山荘、五竜山荘の頂上付近の天候は大荒れだったため、縦走路はキャンセルになり、唐松頂上山荘までの折り返しにコースとなりました。

ただ、八方尾根中腹まで行ってみると物凄い横風が吹いていて(体感風速35m)、前に進むのも困難でした。耳元では風とは思えないジェット機のような音がするし、口を空けたもんなら口の横の皮がブルブルと風に靡かれていました。でも、虹は綺麗だったなぁ~
014.jpg


出走30組中13組が途中棄権を選択して下山する状況。
017.jpg


我々も風をしのぐ為に地面に横になり、ダンゴ虫状態で一時棄権を考えましたが、松ちゃんと相談(一方的に?)して、前に進むことに!
IMGP3273.jpg


実際に風が凄かったのは八方尾根中腹の約300mほどの距離でした。そこ以外は、林に覆われていて風を何とかしのげました。なので、あのコースを走ったことのある経験者は、あの風の中、躊躇もなく前に進んでいました。(経験は大事ですね)


唐松山荘に到着し、暫し山荘で補給し、下山モードへ。
IMGP3294.jpg


下山しながら、天気が良ければ、さぞかし景色が良かったのだろうと考えながらトレイルを飛ばす。
IMGP3299.jpg


暫し景色をご覧あれ~
IMGP3306.jpg


ご覧あれ~
IMGP3309.jpg


ご覧あれ~
IMGP3314.jpg


ご覧あれ~
IMGP3318.jpg


やはり、下山したころにも八方尾根中腹の約300mは物凄い風が吹いていました。でも、上りの経験を生かしてここは素早く通過。
IMGP3326.jpg


八方尾根を過ぎたら後は下りのゲレンデのみ。だけど、このゲレンデが急で嫌になるくらい長かった、、、
IMGP3341.jpg


途中、膝のダメージを軽減させるために、松ちゃんと一緒にカニさん歩きをしたり、後ろ向きに歩いてみたりと、無謀な抵抗をするものの、最終的には痛みを我慢しながら普通に走っていました(笑)う~ん5分ロス。
IMGP3347.jpg


ゴールはスタート地点と同じジャンプ台前!
043.jpg


松ちゃんと肩を組み、一緒にゴール!
045.jpg


これでOSJ9戦完走!松ちゃん本当に有難う!そしてお疲れ様でした!
044.jpg


今回の運動履歴はこんな↓感じでした。
OSJ第9戦白馬ペアマッチ


トレーニング効果(Suunto):3.2
EPOCピーク:87.00ml/kg
最高速度:13.0km
平均速度:4.1km/h
最高心拍:181bpm
平均心拍:146bpm
最低心拍:91bpm
最高高度:2618m
最低高度:781m
走行距離:23.25km
トレーニング時間:5:44:20
消費カロリー:4222kcal



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
14:36 race | コメント(0) | トラックバック(0)

SPEED CROSS 2

2009/09/12
今後はこのトレランシューズと共に頑張りたいと思います。

IMGP3372.jpg

IMGP3374.jpg


Refer below URL for the spec...
http://www.salomon.co.jp/softgoods/#/product/s-sg-footwear-men-trail-running/947195,SPEEDCROSS-2.html

使用してみての感想は、とても軽く、グリップ力があります。ただ、若干足首の固定力がないので、そこはニューハレーXテープでカバーしようかと思います。


Keep on Trailrunning!
Tomo2009
17:55 gear/wear/tool | コメント(4) | トラックバック(0)

ハセツネ試走(スタート~浅間峠)

2009/09/12
9月12日(土)、OSJ第9戦の白馬ペアチャレンジの前日にSuuさん達がハセツネの全試走をする聞いたので、自分も第一関門まで一緒に行く事を決意し、武蔵五日市に向かいました。

なぜ、大会前日か?先週ハセツネのコースを第一関門~ゴールまで試走していて、どうしても早い段階でスタート~第一関門をクリアして、全コースというパズルを完成させてみたかったのです。ただそれだけです、、、でも皆さんもありませんか?どうしても今すぐに欲しくなってしまうものや食べたくなるもの、、、それと同じ気持ちです(笑)

さて、約束集合時間?である早朝3時に武蔵五日市駅に到着しましたが誰もいません。もしかしたら、五日市会館集合?なんて思い向かいましたが、そこにもいません。しばし、武蔵五日市周辺を車で巡回しますが、人の気配は全くしません。

初めて走るコースだし、帰ろうか、一人で行こうか、迷った結果、行くことに!地図とコンパスを片手に!そして、ライトを頭に!
20090912033951.jpg


スタートから今熊神社までは迷ったけど、今熊神社以降は分岐ごとに標識や「日本山岳耐久レース」標識があったので、とても解りやすかったです。
20090912071119.jpg


でもでも、変電所や今熊神社を通った頃はまだ辺りは暗く、凄く怖かった、、、怖くて引き返そうか何度か考えたけど、「すぐに明るくなるさっ!」と自分に言い聞かせ進むことに、、、

今日の試走もほぼ終盤。浅間峠まであと3km位のところで、背後から熊除けの鈴の音が!「シャン!シャン!シャン!」っとリズムが速いので、すぐにトレイルランナーだと気づき振り向くと、そこにはトレラン仲間のなべさんがいるではありませんか!ビックリしたけど、物凄く嬉しかった!以前にもチームヤマケイでハセツネのコース上でイベントをしていた時にも、たまたまハセツネを試走中のなべさんに偶然会ったことがありました。われわれ何か繋がっているものがあるはず!
20090912082952.jpg


なべさんと浅間峠で暫し談話後、なべさんは都民の森へ、自分はエスケープルートから上川乗まで行き、そこから武蔵五日市駅までバスで移動。そして、自分はそのまま白馬へ車で向かいました。

今回、スタート~浅間峠までのコースは、ほとんどが上りだし、なかなかキツイと思いました。レースであれば、上り特有の渋滞も起きるだろうし、一番厄介な箇所では?!と思いました。自分がレースに出るとしたら、この区間には重点を置いて練習しますね。

後々、Suuさんに待ち合わせ時間の事を確認したところ、朝3時ではなく、15時の集合だったとさっ(笑)自分の勘違いでした、、、

しかし、色んな事を体験した午前中でした。生きてると何が起こるか解りませんねっ!


Keep on Trailrunning!
Tomo2009
00:28 funrun/training | コメント(2) | トラックバック(0)

ハセツネ50

2009/09/06
「ハセツネ」とは、日本山岳耐久レース(長谷川恒男CUP)の事である。
http://www.hasetsune.com/gaiyo.html
71k_course_mapb.jpg


全長は71.5kmで、奥多摩主要峰全山を縦走する国内最高峰+一番人気のあるトレイルランニングレースです。
71k_route_mapb.jpg


そのハセツネのコースを9月6日(日)にISOさんと試走してきました。
IMGP3184.jpg


試走と言っても全コースではなく、第一関門の浅間峠~ゴールまでの50km。
IMGP3189.jpg


ハセツネのコースは、トレラン本やDVDを通して見た事があったので、「あれは、ここだったのか~」といちいち感激しながら走ってました。
IMGP3192.jpg


コースの前半は基本的に上りで小刻みにアップダウンを繰り返し、後半は基本的に下りで同じく小刻みにアップダウンを繰り返します。
IMGP3200.jpg


ただし、中間地点付近に大きな山が3つ(三頭山、御前山、大岳山)あるので、それらをやっつけなければいけません。これが結構キツイ、、、特に御前山が、、、
IMGP3207a.jpg


今回、ISOさんが自分のペースに合わせてくれたので、ゆっくり景色を味わいながら進みました。
IMGP3210.jpg


途中、御岳山でお腹が空いたので肉そばを食べたのですが、寒さと空腹もあり、めっちゃ美味かった!
IMGP3216.jpg


今回、第一関門からゴールまでは10時間位のペースだったので、第一関門まで4時間で行けば、実際のレースは14時間台でのタイムでしょうか。
IMGP3218.jpg


ハセツネは参加人数も多いし渋滞がひどいと聞くので、個人的には特に興味があるレースではありません。(どうしよう2010年に出走してたら、、、)
IMGP3222.jpg


ただ今回走ってみて、とてもやりがいのあるコースだったし、コースの所々にエスケープルートがあり、そこからバスで武蔵五日市駅まで戻れるので、今後のトレーニングに使いたいコースだと思いました。
IMGP3212.jpg



※Special thanks to ISO for introducing the Hasetsune course and spending the day with me=)


今日の運動履歴はこんな↓感じでした。
ハセツネ50_20090906


トレーニング効果(Suunto):3.3
EPOCピーク:88.00ml/kg
最高速度:14.9km
平均速度:4.6km/h
最高心拍:173bpm
平均心拍:140bpm
最低心拍:74bpm
最高高度:1616m
最低高度:253m
走行距離:49.79km
トレーニング時間:10:52:00
消費カロリー:5455kcal



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
20:30 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。