07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

OSJ第8戦おんたけスカイレース

2009/08/30
また、ここに来てしまった、、、そう、ここは松原スポーツ公園。
20090829120115.jpg


8月30日(日)にOSJ第8戦のおんたけスカイレースに出走してきました。
OSJ第8戦おんたけスカイレースMAP


往路は、スタート933mから頂上の3067mまで一気に2000m以上、上ります。今回、1位だった宮原選手に頂上に着くだいぶ手前ですれ違いました。あの時、宮原選手が折り返し、戻ってきている事に目を疑いました。あの人は日本の宝です。今後の活躍が楽しみですね!

山頂に着いてからは御嶽山のお鉢めぐりをグルッとします。高地で起伏もあったコースだったので、今回一番キツかったかも?!

復路は、上ってきたコースとほとんど同じコースを下ります。凄くガレた岩場⇒木段⇒ゲレンデ⇒トレイル⇒ロードといった感じで、色々な下りを味わえます。でも、長~い下りでゲレンデに到着した頃には足がガクガクでした。

ここ最近は納得のいくレースがほとんどでしたが、今回はあまり気持ちよくレースを終わることが出来ませんでした。もちろん、完走出来たのは良かったのですが、、、

現時点の自分にとって、レースでの「順位」は、こだわりがないので185位/470人中は満足の行く結果でした。
P8306776.jpg


納得がいかなかったのは、自分なりのルールである「上りは歩いても、平坦と下りは必ず走る」を守れなかった事である。

最後の給水ポイントを過ぎてからのラスト7kmのロードを全て走れなく、所々歩いてしまった、、、気持ちでの弱さが出てしまった、、、

天気は猛暑で、「だって暑いんだもんっ!」も理由にならないし、残り6kmでハイドレは空っぽだったのも理由にならない。ハイドレに関しては最後の給水ポイントで給水すれば良かっただけの話で、それも自分のミス、、、

でも、本当に暑かった。あと少しのところで水溜りの水を飲もうか真剣に考えてしまった。

次のレースでは自分に負けないっ!

OSJ全戦完走まで残すことあと2戦!必ず残りも完走して今年の目標を達成したいと思います!


※Special thanks to Hariten-san for providing the pictures=)


今日の運動履歴はこんな↓感じでした。
OSJ第8戦おんたけスカイレースT6DATA

トレーニング効果(Suunto):5.0
EPOCピーク:234.00ml/kg
最高速度:13.2km
平均速度:5.3km/h
最高心拍:187bpm
平均心拍:165bpm
最低心拍:117bpm
最高高度:3056m
最低高度:983m
走行距離:43.42km
トレーニング時間:8:11:40
消費カロリー:5335kcal



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
スポンサーサイト
07:49 race | コメント(0) | トラックバック(0)

GALA湯沢6時間耐久レース

2009/08/22
8月22日にアメアトレラン部面々でGALA湯沢6時間耐久レースに出走してきました。

どのような大会かというと、GALAスキー場内の1周約2.7kmのコースを周回し、6時間後の走行距離で順位を争うというもの。それも日本で最初のトレイルでの耐久リレー。
coursemap.jpg


チームはソロで出走か、3~8名で構成可能だったので、トレラン部から6名集めて3対3で勝負を!と思っていたのですが、結局5名しか集まらなかったので、今回のチーム分けは自分一人 VS トレラン部員(中田さん、松っちゃん、ちょびっこ、サトちゃん)になりました。
画像 009


トレラン部4名のチーム名は「グレムリン」、私のチーム名は「打倒グレムリン」となりました。何故、グレムリンか話すと長くなるので今度機会があれば、、、
画像 010


今回の目標周回数は12周と決めていました。1周30分×12=6時間。
画像 012


コースは、200m上って、200m下るというとても単調なもの。ただ、傾斜がキツイし、何周も走るので飽きるし、精神的にやられながら走りました。
画像 014


ただ、スタート/ゴール地点が応援ポイントなので、そこを通るたびに皆から元気をもらい、「もう1周頑張るか!あと1周だけだよ!今日は特別だよ!」なんて勝手に思いながら走りました。
画像 013


VS グレムリンのレース展開は、、、まず第1走者の松ちゃんに大きく引き離され、第2走者のちょびっこに少し引き離され、第3走者の中田さんにも少し引き離され、第4走者のサトちゃんに追いつくという展開でした。こんな展開をかれこれ3セットもっ。
画像 015


自分は目標周回数の12周を終え、28分残して本日は終了!この日、雲取山へ行く予定だったので、無理して13周は走らず。

チームグレムリンは、最後24分を残して12周目をサトちゃんが終え、13周目を松ちゃんに!

タイムアップまで残り2分を残して松ちゃんが戻ってきて、最後は皆で一緒にゴールをしました。

勝負の結果は、、、チームグレムリン13周、打倒グレムリン12周で、私の負けでした、、、

勝負は勝負で楽しかったけど、それ以上にトレラン部全員でレースをやり遂げ、みんなで「ひとつ」になれた事が嬉しかったです。
画像 008


レース後は「ハーブの湯」で汗を流してから帰りました。ちなみに自分は、思った以上に筋肉痛がひどく、この日は雲取山へは行きませんでした。

最後に、小嶋さん!終始応援有難うございました!そして、お疲れ様でした!応援のお陰で6時間諦めずに走りきれました。


※Special thanks to Shiho for providing the pictures=)


今日の運動履歴はこんな↓感じでした。
GALA湯沢6時間耐久リレー

トレーニング効果(Suunto):5.0
EPOCピーク:361.00ml/kg
最高速度:17.6km
平均速度:6.1km/h
最高心拍:197bpm
平均心拍:170bpm
最低心拍:130bpm
最高高度:1167m
最低高度:973m
走行距離:33.99km
トレーニング時間:5:32:23
消費カロリー:3845kcal



Keep on Trailrunning!
Tomo2009
14:58 race | コメント(0) | トラックバック(0)

秘湯トレランIN草津

2009/08/08
鏑木さんプレゼンツ「タカタッタDVD」の秘湯極上トレイルへご招待!を見たことありますか?

僕はこのDVDを見た瞬間、いつか絶対このトレイルに行くぞと決めていました。

そして、おんたけウルトラへ行く道中に一緒に行ったISOさんとDVDの話題で盛り上がり、今回行くことになったのです。

8月8日(土)、朝3時に戸田を出発、草津に着いたのは朝の8時、道の駅で簡易型登山地図をGetして、暫し草津内を車で偵察、スタート地点である天狗レストハウスをスタートしたのが9時30分でした。

今回のコースは、DVDで観たイマジネーションと道の駅でGetした地図を元に進みました。
UNI_6601.jpg


まず目指す先は「常布の滝」とその近くにあるであろう「秘湯その1」。
UNI_6614.jpg


常布の滝は地図通りと標識通り進みGet!
UNI_6607.jpg


秘湯その1は、「こっちの道、ぽくない?」というトレイルを進むと、、、
UNI_6625.jpg


「絶対ここだよ!」と不安な気持ちが確信へと変わり、、、
UNI_6626.jpg


秘湯その1Get!
UNI_6627.jpg


秘湯は最高でした!裸族ではないのですが、自然の中で素っ裸になる事はとても気持ちが良かったです!哺乳類の原点に戻った気がしました。
UNI_6631.jpg


暫し、入浴後次の目的である毒水へ向かいました。

毒水は標識通りに進みGet!DVDのお約束通り毒水を流れている水を口に含むと、、、オェー!っとあとは想像にお任せします。

そして、問題の秘湯その2は毒水の小川を上流に沢登りする記憶を元に進みました。
UNI_6643.jpg


OSJの新城や奥久慈の光景を思い出させるような沢登り。
UNI_6644.jpg


1キロくらい上ったのでしょうか。
UNI_6645.jpg


すると、「絶対ここだよ!」と不安な気持ちが確信へと変わり、、、
UNI_6646.jpg


秘湯その2Get!上流から見える景色は最高でした!
UNI_6674.jpg


そして、次の目的である芳ヶ平ヒュッテに向かい、ここでLunchを食べました。
UNI_6681.jpg


Lunch後、本日の最高ポイントである草津白根に向かったのですが、ガスで5m先も見えなくなってしまい、残念ながら楽しみにしていた白根湯釜も見ることが出来ませんでした。
20090808151116.jpg


しかし、本白根ゲレンデから山麓までの下りのトレイルはフッカフカで最高でした!今までのフカフカランキング上位3位に入るくらいのトレイルでした!
UNI_6686.jpg


本当は山麓からゲレンデを下って天狗レストハウスに戻る予定でしたが、豪雨になってしまったので安全面を考え292道を下って戻りました。

RUN後はベルツ温泉センターでお風呂に入ってから帰りました。

あ~楽しい一日でした。チャンチャン♪


※Special thanks to ISO for providing the pictures...


トレーニング効果(Suunto):3.4
EPOCピーク:93.00ml/kg
最高速度:11.8km
平均速度:3.7km/h
最高心拍:176bpm
平均心拍:133bpm
最低心拍:82bpm
最高高度:2281m
最低高度:1237m
走行距離:26.70km
トレーニング時間:7:17:40
消費カロリー:4036kcal


Keep on Trailrunning!
Tomo2009
19:16 funrun/training | コメント(2) | トラックバック(0)

人生2度目の富士登山

2009/08/02
初富士登山の2日後にまた富士山に行ってきました。
IMGP3078.jpg


メンバーは、かげマルッ塾長、ランブラーさん、ISOさん、そして私。
IMGP3084.jpg


この日は、富士登山駅伝の開催日で、我々のメインイベントは6区を出走するなべさんの応援。

御殿場口を出発した時には天候が良かったのですが、、、
IMGP3086.jpg


標高約2080mの気象庁避難小屋に着いたときには雨風がかなり強まっていました。
IMGP3090.jpg


今回は、かげマルッさんの判断でここで下山することに皆で同意し下山しました。
IMGP3091.jpg


帰宅後、なべさんから駅伝は5区折り返しになり、なべさんの仲間が低体温症となり大変だったことを聞きました。
IMGP3103.jpg


今回改めて、山での無理は禁物だと思いましたし、かげマルッさんの判断は的確だったと思いました。

今後、自分が山に入り少しでも危ないと思ったときには、今日の教訓を生かして的確な判断をしたいと思います。

帰宅後、富士山を登れなくてムラムラしていたので、前から観たかった「剣岳」を見に行きました。

そして、私の最終目標であるTJARへの闘志が、より一層燃えてしまったのである。


Keep on Trailrunning!
Tomo2009
23:51 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。