11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

〆トレラン

2008/12/27
2008年・・・まさか一年の後半にこんな出会いが待ち受けているなんて・・・・・・
本当に人生って面白いなぁ~と思う一年でした。

今日は、本年度の〆トレランとして陣馬山に行ってきました。メンバーは【清】さん、【中】さん、Tomoでした。走れる人もいれば、歩く人もいるのでSTART時間はバラバラで、山頂に着く集合時間を決めて別々にSTARTしました。体がプロレスラーの様にデカイ【中】さんは一人じゃ寂しいとの事でしたので、【中】さんと自分は一緒にSTARTしました。

では、こんな感じになりました↓


当日は快晴!相模湖も綺麗に見えました!
IMGP1621.jpg

プロレスラーのストレッチ光景です
IMGP1622.jpg

途中にはこんな急な階段も!
IMGP1623.jpg

プロレスラーのランニング光景です(正面)
IMGP1624.jpg

プロレスラーのランニング光景です(背面)
IMGP1625.jpg

【清】さんはMadaraoForestTrails以来、足を痛めていたのですが、この日は復帰を確認するためRunでした。

そして・・・

【清】さん復帰おめでとう!No1!背後には復帰を表するかのように富士山がくっきり!!
IMGP1626.jpg

【清】さんとプロレスラーです
IMGP1627.jpg

今日は、【あ】さんは別コース(関東ふれあいのみち)を走っていて、陣馬には我々が到着する頃には間に合わないと言う話でしたが・・・なんと!我々が到着してすぐに【あ】さんが現れました!!相当頑張って、間に合うように走ってきてくれたのでありました!!そして〆トレランには、これ以上もこれ以下もないメンバーが揃ったのでした!!山頂ではもちろんビールで乾杯~

帰りは、【あ】さんと【清】さんは明王⇒小仏峠⇒弁天橋経由、【中】さんと自分は行きと同じコースで下りました。


【清】さん爽快ですね!
IMGP2805.jpg

完全復帰か!?
IMGP2806.jpg

【あ】さんと私も!今日は飲みますよ!
IMGP2808.jpg

ダイアンで盛り上がったら、もうお酒の活きよいは止まりません・・・二次会は高尾駅の居酒屋で・・・盛り上がりすぎて時間はもう11時半・・・ようやく帰ることにしました・・・

この日、【あ】さんと【清】さんは、最終電車が無く、タクシーで帰宅・・・【中】さんと自分は無事に家にたどり着きましたが、余り記憶がありません・・・何回も口を酸っぱくして言い続けていますが、お酒はほどほどにしたいと思います・・・反省

っと、こんな感じでした



Keep on Trailrunning!
Tomo
スポンサーサイト
08:49 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)

久々の入水!今日は新地海岸で奇跡が!そして夜は夜間トレッキングー!

2008/12/20
今日は、朝5時に起きてサーフィン仲間のかずくんと茨城のトップサンテへと向かいました。前日の波予想では、サイズが胸~頭、風は南西とトップサンテには持ってこいのコンディションという事もあり、胸に期待を膨らませ海に向かいました。

トップサンテに到着すると、期待とは裏腹のサイズもなく、ホレない、続かない波でした・・・
IMGP1563.jpg

なので、愛車の写真を撮りました・・・
IMGP1562.jpg

ただ、空は綺麗でした・・・
IMGP1560.jpg

本当に神秘的でした・・・
IMGP1561.jpg


やはり、トップサンテでは入水する気が起こらず、北に向かいました。途中、エメラルドを見てもダメ・・・大貫・海の子で諦めて入ろうと思いつつ、最後の神頼みを信じて、新地海岸を覗いてみました。すると!奇跡が起きました!先程の波とは違い、サイズも頭!風はオフショア!面も綺麗!きっちり張った波が入ってくるではないですか!即効、着替え直ぐ入水!
IMGP1564.jpg

ほれっ!
IMGP1565.jpg

どうだ!
IMGP1566.jpg

奥から続々とウネリが入ってきます~
IMGP1571.jpg


天気:晴れ
風:オフショア(南西)
面:綺麗
入水時間:7:00~10:00
サイズ:胸~頭
人数:5人位
ウェット:セミドライ、ブーツ


海から上がって、家に帰って、すぐに高尾山に行く準備をしました。そうです!今日は【清】さんと以前から計画をしていた「夜間トレッキング!ハセツネ体験ツアーin高尾山」でした。夜は危ないという事もあり、男子だけ応募をかけましたが、結局集まったのは、【清】さんと私の2人でした・・・呆れてしまう程、山が好きなんですね。あると思います!

っと言う訳で↓こんな感じでした~

出発前に高尾山口駅前のイタリアンのマスターに出発記念を撮って頂きました~
IMGP1572.jpg

辺りは真っ暗です・・・
IMGP1573.jpg

ハンドライト以外の明かりはありません・・・
IMGP1574.jpg

途中の山小屋です。夜景が綺麗だったのですが、上手く撮れてませんね・・・残念。
IMGP1576.jpg

昼間はバックに筑波山がみえるんですよ~
IMGP1577.jpg

予定では1時間半位で山頂に着く予想でしたが、実際は1時間くらいで着きました。着いてから早速【清】さんが携帯コンロの準備をしました。【清】さんって何でも持っているんですね(笑)
IMGP1578.jpg

黙々と・・・
IMGP1579.jpg

頂きま~す!【小】さんから頂いた「フラワーティー」をシュークリームと一緒に頂きます。
IMGP1582.jpg

私も~
IMGP1581.jpg


上りも、山頂でも、下りも、終始【清】さんとトレランやトレッキング、怪我やケアー、グッズやウェア、山や登山家、その他もろもろ・・・・ず~と話しました。本当に話が尽きませんね~たまに一生、トレランに関わる話をしていられるんだろうなぁ~と思う事があります(バカ)

夜間トレイルを振り返ってみれば・・・
①目が暗闇に慣れるまで少々時間が掛かります。
②目が疲れます。
③普段より集中するので、頭も疲れます。
④走行はハンドライト(明るいやつ)だけで充分だと思いました。
⑤ヘッドライトはパックからの物を取る時にあれば便利かなと思う程度。

っと言う訳で、レースに夜間走行がある場合は、必ず事前の夜間走行練習をした方が良いと思います。思っていたより夜間はいろんな面で技術が必要ですね。ハセツネに出走している人は凄いですね!

Keep on Trailrunning!
Tomo
15:01 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)

12月6日(土)「高尾山トレラン/トレッキング&高尾の湯ふろっぴーで宴会!」

2008/12/06
とうとう、この日がやってまいりました!そうです。今日は待ちに待った「12月6日(土)「高尾山トレラン/トレッキング&高尾の湯ふろっぴーで宴会!」です。前日からテンションがこれでもかっ!と言うくらい高かった私です。当日は↓こんな感じになりました~

私は怪我のため、トレッキング組みでしたので9:00am集合でした。ちなみにトレラン組は8:00am集合でした。私は高尾山口に8:30に着いたのですが、その時まだトレラン組は準備の途中でした・・・こらっ!もうすぐトレッキング組が到着しちゃいますよ~

そして、トレッキング組、続々集まってきました~
IMGP1442.jpg

トレランに初参加の【よ】さんとプロレスラーの【中】さんです
IMGP1443.jpg

登る前にハイチーズ!
IMGP1444.jpg

もう一枚!私は「2008トレイルランナーSPRING号」に投稿されていた間瀬さんと同じポーズをとってみました(かなりのシュール・ネタです・・・ただ、解る人には解るはず!!)
IMGP1445.jpg

途中ポイントで、景色が良かったのでスナップ!このポイントは、天気が良いと遠くに筑波山が見えることも!
IMGP1446.jpg

もう一枚!
IMGP1447.jpg

トレランが初めての【よ】さん、山を走るのは普段走っているロードよりきつそうです。
IMGP1448.jpg

しっかし、【よ】さんは、初めてのトレランなのにガンガン走っていました~トレランにハマったら早くなるんだろうなぁ~
IMGP1449.jpg

高尾山頂上付近の脇道です~おっとこれは、韓国女優と韓国俳優(チェ・ドンゴン?)じゃないですか~韓国語でサンドイッチを「パンにハムをハサムニダ~」・・・
IMGP1450.jpg

と言うわけで、もう一枚!どんなわけだよ!
IMGP1451.jpg

高尾山までの最後の心臓破りの階段です。【清】さんはこの階段を走って登ってました。恐るべし!普段からの駅階段のトレーニング~
IMGP1452.jpg

今日は高尾山から富士山がよく見えてました。富士山は一度も登ったことがないので、一度は・・・来年は必ず登ります!っと、ここに宣言!待ってろよ~Mt.Fuji!
IMGP1453.jpg

高尾山山頂に着くと、【清】さんの顔から水晶のような汗が出ていたので、ハイチーズ!
IMGP1454.jpg

全員で記念写真、、、みんなの顔が解りづらいですね、、、「逆光かっ!」なんて突っ込まれそうですが、富士山は綺麗に撮れてますね!
IMGP1455.jpg

トレラン組も高尾山でハイチーズ!【あ】さん、【松】くん、そんなにしゃがまなくても映ってますよ!突っ込みどころ満載ですね!
IMGP2754.jpg


折り返しポイントの城山では、なめこ汁、おにぎり、みかんを【清】さんからご馳走になりました~ご馳走様でした!よく考えてみると、皆の食料を背負っていたんですね~お疲れ様です!
IMGP1457.jpg

【中】さん、【よ】さん、【小】さん、ハイチーズ!動かなくなると冷えますね~少し寒そうです
IMGP1458.jpg

ミカン星人が現れました~
IMGP1459.jpg

こらっ!【清】さんのミカンで遊ばない!!
IMGP1460.jpg

そして君達も!!若干、【小】さん、目が見えてますよ!意味ないじゃ~ん!
IMGP1461.jpg

トレラン組の【松】くんです。少し疲れているかな?!
IMGP2764.jpg

帰り道の城山⇒高尾山までの林道です。とても綺麗な光景でした。
IMGP1462.jpg

もう一枚
IMGP1463.jpg

帰りは高尾山から6号を経て、高尾山口に向かいました。このトレイルは私は初めてでしたが、とても綺麗なトレイルでした。次は走ってみたいです。
IMGP1464.jpg

綺麗でしょ?!落ち葉がふかふかしていて、とても膝には優しそうですね~
IMGP1465.jpg

ねっ?!
IMGP1466.jpg

【清】さんもこのトレイルはとても気に入っていました
IMGP1467.jpg

高尾山口付近で滝に打たれている男女がいました。今度是非やってみたいです~
IMGP1468.jpg

高尾山口までこんな光景もありました~【清】さんは、このトレイルを2往復してました~足はだいぶ良くなってきましたね!でも、無理は禁物ですよ~
IMGP1469.jpg

今日もゴミを皆で拾いました~そして今日の収穫です。高尾山の方が陣馬山より人が多い分、ゴミも多かったですね~また拾いますよ~何故か?それは目の前にゴミがあるからです。ただそれだけです。
IMGP1471.jpg

一次会を経て二次会での光景です~皆、楽しそうです!やっぱり、トレランには温泉と宴会はつき物か?違うかぁ~!
IMGP27776767.jpg

高尾山パフューム?
IMGP2770.jpg

帰り際にも何枚か!
IMGP1472.jpg

ハイチーズ!
IMGP1473.jpg

もう一枚!
IMGP1474.jpg


トレラン・トレッキングで汗を掻いてから温泉へ!疲れを温泉で癒して宴会へ!宴会で山やトレランの話で大盛り上がり!盛り上がり過ぎて2次会へ!

トレランは、私には例えられないくらい楽しいですが、それと同時にトレランを通して、新しい仲間と出会うことは最高に楽しいし自分の収穫です!今日もお会いしましたね!そんな仲間とのトレランやトレッキングの色んな話をするひと時が、とても勉強になり、自分のモチベーションを駆り立てるひと時です。

トレランを走る環境は、路面が悪いことも多いし、上りや下り坂と、とても足に負担がかかるスポーツです(と言っても、そこを走るスリルや体への負担が楽しいのですが・・・私、ドMですから)。だからこそ、怪我は付き物なのかもしれません・・・そんなスポーツをやって行く上で、怪我をしないために走り方を改善したり、怪我をしたなら、それなりのケアーをする必要があると思います。特に走ることを生きがいにしている人にとって、走れないことは絶望的なのです・・・そんな中で、仲間の励まし、経験談、治療方法の情報交換は、とても励みになります。皆さん、これからも宜しくお願いしますね!私もお力になれればと思っています!

最後に話は私事になってしまいますが、またまた、やっちまいました・・・もちろん自分が悪いのですが・・・皆さんと2次会を20:00位にお開きにし、自宅の埼玉を目指して中央線に乗ったのですが、泥酔+睡魔に負けて寝てしまい、起きたのは翌日の夜中の1:00に中野駅で・・・一体、東京⇔高尾を何往復したのだろう?!起きたときには、7人席の真ん中に私は寝ており、私のリュックは右端に・・・私の手提げバッグは左端に・・・右側からリュック⇒人⇒人⇒私⇒人⇒人⇒手提げバッグ・・・この世とは思えない、世にも奇妙な光景でした・・・もう、お酒は飲みません!なんて事は言えませんので、これからは程々にしたいと思います。とても反省している私でした・・・

っと、とても楽しかった一日でした!今もブログを書きながら頭に思う事は、ただ皆全員に「また会いたい!」と思うことです~またお会いする事を楽しみにしています!

最後に、皆さん本当にお疲れ様でした!


See you all soon!
Tomo
11:52 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。