08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第2回 ガチンコクラブ結果!

2011/04/17
DSC_0022.jpg
(写真:一から出直したいと思います。榎っ子倶楽部一同より。写真はバンビくんよりご提供、Thanks!)

まず始めに、、、「青梅ダブルをやるなんて大それたことを口走ってしまい、大変申し訳ございませんでした!」。第2回ガチンコクラブは青梅ダブルを計画するも、2発目往路にて自ら撃沈してしまい、幕を閉じたのでした。この日は思いのほか天気が良く、全身ソルトでカピーカピーになり、完走できなかった敗北感と体の塩加減で絶妙なブレンドとなったのでした、、、

参加者
>ダブルの部
・なべさん
・kojikenさん
・tomo2011

>シングルの部
・ランブラーさん

>見学の部
・isoさん
・バンビくん


リザルト
>ダブルの部
・なべさん(2発目往路榎峠にて戦意喪失)
・kojikenさん(1発目復路にて転倒からの戦意喪失)
・tomo2011(2発目往路雷電山にて戦意喪失)

>シングルの部
・ランブラーさん(見事完走!タイム3’40’00くらい?!)


(写真:帰りは公園でシャワーを浴びてから帰りました。上3号、下8号)
IMGP3900.jpg
IMGP3901.jpg


今後、青梅ダブルをリベンジするまでは、ガチンコクラブと語ることを自粛し、今回の反省を重く受け止めて、「榎っ子(えのきっこ)倶楽部」として活動していきたいと思いますので、引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

HSKYBY!(ほんのり塩加減な奴らのバカヤロー!)


Keep on trailrunning!
tomo 2011
スポンサーサイト
20:50 funrun/training | コメント(14) | トラックバック(0)

第2回ガチンコクラブのご案内!

2011/04/15
IMGP3887.jpg
(写真:先日、久松農園様から頼んだ野菜が届きました!まずは菜の花の御浸しと肉じゃがにして頂きました。味?めっちゃ美味かったー!)


突然のご案内ですが、以下日程で第2回ガチンコクラブを行います。
ご興味ある方は是非ご一緒にド笑みましょう!


第2回ガチンコクラブ!
>4月16日(土) 6:00amスタート
>青梅高水トレイル2発
>50kmくらい
>エイドはスタート地点に各自の必要とするものを置いて折り返しの際に補給をする予定


ガチンコクラブとは?!
>レース感覚でド笑めるトレラン的アトラクション。
>カメラ撮影しながらのラン禁止。(撮影している暇があったら、もっと真剣に走ることをモットーに!)
>出走者と権勢や駆け引きし合って良し。
>上りだろうと下りだろうと登山者やハイカー、他のランナーを優先すること。
>苦しいかもしれないけど、生かされている命に感謝しながら走ること。
>ゴールする時は100万ドルの笑顔でゴールすること。


Keep on Trailrunning!
tomo2011
08:07 funrun/training | コメント(0) | トラックバック(0)

第2回 TDT!(攣-ルド・トモ)

2011/04/13
IMGP3864.jpg
(写真:残り10km地点、苦しいのと、あと少しで楽になる喜びが混ざった心境だった)


4月9日10amにsmall islandさんとサロ門(多摩川河口に位置する大鳥居)を出発し、約22時間かけて第2回TDTを完走してきました。今回は第1回(12月)に比べたら、寒さの心配をする必要もなく、走りやすいコンディションではあったものの、やっぱり100mileは「長い」というのが率直な感想です。ゴールまで辿り着けるように、細心の注意を払いながら、体中にある体力を細く長く出し切る事で精一杯でした。

人生は楽しみや目標をモチベーションに生きるように今回のTDTも一緒でした。遥か遠くのゴールを目標にすると気が遠くなりそうだったので、「次のコンビニで肉まんとピザまんを食べよう!」「羽村から途中参加のkojikenさんに会うのが楽しみだ!」と、身近の目標を楽しみに一歩一歩進みました。

TDTを2度目にして、今回も沢山の勉強になることや発見がありました。そのうち一つが「100mileは想定内のことがほとんどなく、ほとんどが想定外であること」。120kmまでは快調に進んでいて、あと40kmだったら楽勝と思っていた矢先に、少し歩いただけで物凄い睡魔に襲われ走行不能になるとは思ってなかったし、まさか残り30kmで出来た脚裏のマメが原因で足止めをくらうとは思わなかったし、その脚裏のマメをかばいながら走ったら他の部位までも痛みだすとは思わなかったし、残り20kmしかないのに戦意喪失になるとも思わなかった。全てが想定外。走り始める前にはこんなことは想定もしていなかった。でも、このような想定外の経験を積んでいくうちに、全てが想定内に近づき強くなっていくのだろうと。そんな風に感じました。

100mileはやっぱり長く辛い場面も多々ありましたが、ゴールした時にはそんな気持ちは吹っ飛ぶくらいの達成感と喜びで満ち溢れていました。生かされている命。命があるから走ることができる喜び。本当に本当に感謝の気持ちで一杯です!small islandさん、kojikenさん、TDTにご参加して頂き本当に有難うございました!走りながらご一緒に共有出来た時間、本当に本当に楽しかったですっ!


Energy
4/9 12:31pm@登戸サンクス
・コーラ500ml
・チキン(ホットスナック)

4/9 14:11pm@38km地点セブンイレブン
・Redbull 200ml
・チェリオライフガード500ml

4/9 16:45pm@セブンイレブン羽村
・チェリオライフガード500ml
・チキン(ホットスナック)

4/9 17:09pm@セブンイレブン青梅
・肉まん
・ピザまん
・もっちりあんドーナッツ
・コーラ500ml
・いろはす1リッター(ハイドレに入れる)

4/9 22:24pm@すき家河辺店
・牛丼(大盛)
・卵
・ミニカレーセット

4/10 01:32am@119km地点セブンイレブン
・Redbull 200ml
・チェリオライフガード500ml

4/10 05:07am@セブンイレブン宿河原
・Redbull 200ml
・チェリオライフガード500ml
・ワンピースブリトー

※その他、公園などで途中水を飲んだ。


Pictures
1IMGP3837.jpg
(写真:スタート地点まで行くバスの道中、スイッチを入れるのは走り出す直前に)

2IMGP3839.jpg
(写真:スタート地点のサロ門、着いたときにはsmall islandさんがスタンバってた)

3IMGP3840.jpg
(写真:多摩川沿いには沢山の桜の木があることに気付かされた)

4CIMG2168.jpg
(写真:たまリバー0km地点2km手前でkojikenさんと合流!嬉しかったなぁ~!写真はkojikenさんよりThanks!)

5CIMG2169.jpg
(写真:たまリバー0km地点到着!走れる気持ち的には残り80%だったけど、体が重かった写真はkojikenさんよりThanks!)

6CIMG2170.jpg
(写真:青梅高水トレイル手前のコンビニで山の準備をする写真はkojikenさんよりThanks!)

7CIMG2174.jpg
(写真:夜間走開始!カンテラON!写真はkojikenさんよりThanks!)

IMGP3849.jpg
(写真:疲労してくると、この看板も人に見えてしまう始末)

IMGP3851.jpg
(写真:グイグイ引っ張ってくれるsmall islandさん、見よこの足を!!)

8CIMG2179.jpg
(写真:半分地点到着!少々お疲れ。写真はkojikenさんよりThanks!)

9CIMG2184.jpg
(写真:常福院にて記念撮影!写真はkojikenさんよりThanks!)

IMGP3856.jpg
(写真:下山してすき家大エイドを目指す!)

CIMG2187.jpg
(写真:大盛牛丼、たまご、ミニカレーセットを食す!)

IMGP3859.jpg
(写真:kojikenさんとは、たまリバー0km地点でお別れ~そしてダブルsmall island撮り!)

IMGP3860.jpg
(写真:あなたがたには多々お世話になりました!)

IMGP3862.jpg
(写真:残り7km!太陽が応援してくれた)

IMGP3865.jpg
(写真:足も痛いし辛かったけど桜がきれいだった)

IMGP3866.jpg
(写真:残り2km!あとはウィニングロードだ!)

IMGP3868.jpg
(写真:ゴールが見えた!)

IMGP3869.jpg
(写真:ゴールしたときの気持ちは一生忘れません!small islandさんリベンジ達成おめでとうございます!)

IMGP3870.jpg
(写真:ゴールのサロ門にて記念撮影!)


Course
大鳥居(サロ門)⇒たまリバー0km地点(57km)
たまリバー0km地点⇒鉄道公園(10km)
青梅高水トレイル(26km)
鉄道公園⇒たまリバー0km地点(10km)
たまリバー0km地点⇒大鳥居(サロ門)(57km)


Notes for myself
・気持ちのスイッチは走る直前まで入れない。
・この日覚えた低燃費走法は忘れずに。
・歩き始めたら眠くなった。
・少しものを食べたら睡魔が一瞬さめた。
・睡魔に襲われて15分寝たら見違えるようにスッキリした。
・ラスト20kmで胃が荒れた感じが少しあった。
・マメをかばいながら走ったら他の部位まで痛くなった。
・苦しかった思いは必ずレースで後押しをしてくれる。
・100mileの気持ち的半分地点は120kmだ。
・体で走るのではなく脳で走る。
・ダメージはマメと筋肉痛。
・Jognoteのグラフがスカイツリーみたいになって嬉しかった。
・マラソンを2時間30分台で走れる走力を身に付けたい。


Workout data
tdt.jpg

トレーニング効果(Suunto):2.3
EPOCピーク:32ml/kg
消費カロリー:12033kcal
最高速度:--km
平均速度:7.4km/h
最高心拍:168bpm
平均心拍:125bpm
最低心拍:54bpm
走行距離:160km
累積標高:1828m
トレーニング時間:21:40:19
体重:77.8kg


100mile走り終えてからすぐにマッサージに行きました。そして、物凄く食べて、物凄く寝ました。何故か?また翌日からたくさん走るために!


Keep on trailrunning!
tomo2011
22:55 funrun/training | コメント(8) | トラックバック(0)

第1回 ガチンコクラブ!

2011/04/04
20110402110531.jpg
(写真:ラン後にキタリタさんより、えくんちょさんお手製のバナナケーキを頂きました。味は物凄く美味しかったです!えくんちょさん、ご馳走様でした!!)

ガチンコクラブとは?!
1. レース感覚でド笑めるトレラン的アトラクション。
2. カメラ撮影しながらのラン禁止。(撮影している暇があったら真剣に走ることをモットーに!)
3. 出走者と権勢や駆け引きし合って良し。
4. 上りだろうと下りだろうと登山者やハイカー、他のランナーを優先すること。
5. 苦しいかもしれないけど、生かされている命に感謝しながら走ること。
6. ゴールする時は100万ドルの笑顔でゴールすること。

第1回大会
コース:青梅高水トレイル(ロングの部)
距離:30km

ガチンコ結果
1位 なべさん 2時間31分
2位 シロッピさん 2時間36分
3位 tomo2011 2時間39分
4位 kojikenさん 2時間50分くらい?
(今回ガチンコ勝負はしませんでしたが、ご参加してくださいました、ランブラーさん、なおさん、アッキーさん、ハルミさん、ぴれきち君、有難うございました!)

ガチンコ感想
往路は水曜日の神様セミナーの疲労が残っていたせいか体が重く感じたけど、復路は体が目覚め始めたのか気持ちよく走れた。スタートして直ぐに皆の笑顔が消え、レース同様の緊迫した緊張感がたまらなかった(中毒になりそう)。体が疲労気味だったのと、復路で少し立ち話をして時間のロスがあったものの、昨年の自身の記録に及ばなかったのは少し悔しい。でも、またガチで走る理由が出来たので近日中にまた走りたいと思う。最低でもサブ2.5は切らないとっ。

参戦された皆様お疲れ様でした!


Keep on trailrunning!
tomo2011
23:46 funrun/training | コメント(4) | トラックバック(0)

DMJ一周年記念日!

2011/03/11
notes
>DMJ一周年記念日はやっぱり聖地に帰ってきてしまった!
>「なべミシュラン星☆三つ」「DMJ認定トレイル」「THE奥久慈」はやはり手ごわかった!
>コースは、OSJ奥久慈レースコースをスタート⇒第2関門までの計30kmくらい。
>ラン後は「竜っちゃんの湯」で汗を流した。
>アフターは川崎の姉妹都市である宇都宮でザーギョーを食す。
>もちろん、ルービーは脚を攣らなかったヤツは飲んではダメという制約付きでっ!
>大好きな仲間と大好きなトレイル♪大好きな仲間と大好きなフード♪大好きな仲間と過ごす時間は「あっ」という間に過ぎてしまった。
>来れなかった仲間や走れなかった仲間がいたけど、彼らは常に頭の中にいた。俺たちは常に一人ではない!
>志高く!One for DMJ! DMJ for One! We are DMJ!
>参加されたド笑むな方々、お疲れ様でした!


pictures
P3050035.jpg
(写真:5AM、竜神大橋スタート地点にてブリーフィングをする、写真はisoさんよりご提供Thanks!)

P3050042.jpg
(写真:日がないと極寒だったけど、日が出るとポカポカなトレラン日和、写真はisoさんよりご提供Thanks!)

P3050048.jpg
(写真:原始人さんは早速UTMF対策としてストック導入、写真はisoさんよりご提供Thanks!)

DSC02090.jpg
(写真:見つめる先はゴールの袋田、レースでここを通る2周目はどんだけオモロ苦しんでいるか楽しみだ、写真はアンさんよりご提供Thanks!)

DSC02097.jpg
(写真:ロードランでも目に入ってくる景色や昔ながらの住居がとても癒される、写真はアンさんよりご提供Thanks!)

IMGP3650.jpg
(写真:第一関門ではハルミさんとぴれきち君がエイドをしていくれていて大感謝!)

IMGP3655.jpg
(写真:北側斜面や日陰な斜面には所々雪があったけど、NO PROBLEM!)

IMGP3665.jpg
(写真:DMJ認定のぞき穴、通称「奥久慈のあな」から原始人さんを覗く!)

IMGP3666.jpg
(写真:「奥久慈のあな」から除くjunさんを撮影!)

IMGP3668.jpg
(写真:最後に男体山に到着した世界のisoさんは何故か短パン姿に!いつの間に、、、)

IMGP3671.jpg
(写真:男体山山頂にて記念撮影、ここから試走組とファンラン組でわかれる)

IMGP3676.jpg
(写真:雪がないトレイルは落ち葉でふっかふっか!)

IMGP3685.jpg
(写真:奥久慈は低山だけど所々見晴らしがとても良く富士山をはじめ、宇都宮や茨城の山々がはっきりクリアーに見える)

P3050061.jpg
(写真:いっせーのセイ!って、めくっちゃ駄目ですよ)

IMGP3692.jpg
(写真:滝には氷柱が!)

IMGP3693.jpg
(写真:川も凍っていた!)

P3050068.jpg
(奥久慈のトレイルはたくさんの鎖場やたくさんのトラジローロープ場がある。とってもハードなコースであることはアッキーさんの表情が物語っている(笑))

IMGP3696.jpg
(写真:奥久慈の代名詞といえば、ここの沢登!最高!)

IMGP3707_20110309054909.jpg
(写真:途中ミス沢登もして余計に累積標高を稼げてハッピーハッピー!)

IMGP3713.jpg
(写真:氷柱ごしの原始人さん)

IMGP3715.jpg
(写真:氷柱プレー・ファーストエディション)

IMGP3717.jpg
(写真:氷柱プレー・セカンドエディション)

IMGP3720.jpg
(写真:いや~癒される景色!最高!)

IMGP3726.jpg
(写真:一枚岩の上でアンさんも気持ちよさそう!)

IMGP3729.jpg
(写真:一枚岩の上でtomoしんご!ドドスコスコドドスコスコ♪ドM注入~♪バンバ~ン♪奥久慈はガチで行くぜっ!)

P3050087.jpg
(写真:ゴールの竜神大橋にて、皆の笑顔が眩しい!)

P3050089.jpg
(写真:怪我をしていた脚も違和感なく終了!みんなも怪我もなく無事に終了!)

P3050094.jpg
(写真:ぴれきち先生もお疲れ様でした!)

IMGP3737.jpg
(写真:DMJ認定フード)

IMGP3738.jpg
(写真:残念な銅像広場で恒例の写真撮影)


人が生まれてくる確率は1/300,000,000といわれているらしい。この楽しいメンバー全員と出会える確率はどのくらいだったのだろうか?!奇跡や必然が重なり合った現実に大感謝!辛いことも時にはあるけど、こんな仲間と休みの日に会えると思うと毎日が楽しくてしょうがない!


Keep on Trailrunning!
tomo2011
05:41 funrun/training | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。