05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

第3回 神流マウンテンラン&ウォーク!

2011/11/13
ochiba3.jpg
(写真:神流のふかふかトレイル!写真はChiekoちゃんより、Special Thanks!)


今年も相方DMJ6号のISOさんとChiekoちゃんと「神流マウンテンラン&ウォーク!」に参戦してきました!

実は今年はISOさんのハフェフネでの怪我が完治せず、もしかしたらDNSという選択肢もありました。昨年は3位入賞した事もあって、欲を言えば更なる高みを!という想いや、フランスの招待レースに目が眩む!という想いもあり、理想と現実は異なるものだったけど、それでもレース前に「理想に拘らず、今という現実を精一杯やり切ろう!そして、お爺ちゃんになっても思い出に残る最高のレースをしよう!」と互いに励まし合った事で、まずはスタート地点に立てた事が大きな喜びでした。


レース
レース前半は心拍を170bpm以上行かないように互いに心拍を確認し合いながら進む。登りは自分がリードして下りはISOさんリードする。互いに次に何をするのか、何をしたいのか、言葉を交わさなくても自然と解る。たまに声を掛け合う程度で、レースというピリッとした真剣勝負の中で、この空気感がたまらなく気持ち良い。先頭2チームは自衛隊組でバチバチやっているようで、我々の目標は常に15分前位を先ゆくDMJ4号とO野さんの山民会チーム。入賞まであと一歩なんだけど、この15分を山民会チームがなかなか縮まらせてくれない。レース半分地点でChiekoちゃんが雨の中応援してくれていて、物凄く元気が出た!先行くチームの通過タイムも明確に教えてくれて凄く助かった!


goal2.jpg
(写真:ゴールまでラスト100m!写真はChiekoちゃんより、Special Thanks!)

レース後半に入り、ISOさんが白髪山山頂から積極的に攻め始める。持倉に着いた頃には珍しく脚が攣り始めるが、そんな事より先行く15分を縮める思いで一杯。持倉を出て更に攻める。登りで自分が引っ張り、下りでISOさんが追い抜く展開が続く。息も上がり始め、物凄く苦しいんだけど、「今を頑張らなければ、いつ頑張るんだ!」と何度も声を掛け合い、更に攻める。最後の下りは、もうフォームもクソもなく、下っているというよりは落ちているといった感じ。本当に本当に苦しくて、この場から逃げたい気持ちで一杯なんだけど、それでも頑張れたのはISOさんが始めて見せた物凄く苦しそうな姿があったから。トレイルも終わり、ロードに出たところでは脚が完全に攣っていて、物凄く痛くて良く解らない感じだったけど、兎に角ここまで精一杯やり切った気持ちが大きく嬉しくて嬉しくて仕方が無かった。結果は総合4位。入賞は出来なかったけど、全くの悔いも未練も残らない最高のレースでした。お爺ちゃんになっても思い出に残る最高のレースが出来ました!


感謝
大会関係者、スタッフの方々、そして神流の皆様、お疲れ様でした!皆さんのお陰で今年も、神流の大自然、神流の暖かい料理、神流のおもてなし、レースの緊張感、全てに置いて楽しむことが出来ました!本当に本当に有難うございました!そして、今年も我らDMJチームのマネージャーを努めてくれたChiekoちゃんには、もうもう感謝の気持ちで一杯です!本当に心強いサポートと応援有難うございました!そして、西御荷鉾山や持倉で応援してくれていた、じろーさんとNobukaさんには本当に元気を頂きました。有難うございました!


民泊(ワンデー・ホームステイ)
今年は茂木さん宅にお世話になりました。というよりはお世話になり過ぎました!立地条件は万場小学校真横という我々にとっては最高すぎる場所のお陰でスタート5分前までのんびり精神統一することが出来ました。そして、レース前日と当日に頂いた美味しい手料理の数々、もう何てお礼をすればいいのやら。我々を前年度3位入賞者!そして今年は目指せ優勝!と大応援をして頂き、残念ながら結果は付いて来なかったけど、茂木さん宅に偽る都市伝説「茂木さん宅に泊まれば、怪我なく完走が出来る!」という点では死守できたかと思います(笑)茂木さんファミリー、本当に本当に有難うございました!

P1000974.jpg
(写真:茂木さん宅にて心温まるひと時、写真はChiekoちゃんより、Special Thanks!)


最後に
もし、もう一度あの苦しかったレースを走ってくれと言われたら、全身全霊で拒否すると思うけど、どうしても走らなければならないと言われたら、ISOさんと一緒なら走れる気がする。ペアマッチとは、互いのことを思いやり、どんなに苦しくても手を抜かず、助け合うことが醍醐味だと思う。今年もISOさんとペアマッチを走り、昨年より互いを理解し合えた事が今回の一番の大きな収穫でした。持つべきは友、本当に感謝しています。

goal5.jpg
(写真:神流に悔いなし!写真はChiekoちゃんより、Special Thanks!)



Keep on Trailrunning!
Tomo2011
スポンサーサイト
09:53 race | コメント(11) | トラックバック(1)
コメント
No title
おつかれさまでした!
いっしょに感動できて、本当にうれしかったです。レースの前までは、入賞!入賞!賞品!と思ってたけど(笑)、ゴール後のふたりやみんなを見ていて、ぜんぶ吹っ飛びました。
キメラもがんばってくださいね!!
No title
何はさておき、お疲れ様でした。
神流を満喫していただけて良かったです。
我が家の都市伝説(笑)宿泊場所指定できたら密かな人気になりそうですね(^^)

ぜひまた神流へおこしください!大人数の合宿所は難しいので場所手配します(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ちえこちゃんへ、
そうだよね~レース前はフランス!フランス!と思っていたんだけど(特に自分)、レースで全てを出し切った後は、そうゆうことではなく、もっと大事なものを手に入れた気持ちで一杯でした。全ては、ちえこちゃんのサポートが無ければ成せなかった事だと思います。本当に心強い応援有難うございました!!チメラ頑張るぞ!オウっ!!
>もぎさんへ
この度は本当に本当にお世話になりました!もぎさん宅は宿泊場所指定だったら、競争率が激しそうですねっ。もしそうなったら、間違いなく場所指定させて頂きます!!

神流は間違いなくまた遊びに行きたいと思いますっ!滝の大仏様も見に行きたいですし。大人数で行くときには良き宿泊場所のアドバイスを頂けたら幸いです!!では、またお会いする事を楽しみにしておりますっ!!
No title
わずかな期間でたくさんのblogを書かれましたね。まとめて読みました。育児がたいへんで、なかなか遠出ができないなか、近場で工夫して練習したtomoさんはすごいです。

神流の民泊はよさそうですね。トレイルランでいろいろな地域に行って、地域経済をもりあげたいですね。Chimeraはがんばってください。tomoさんのことだからレース中は写真はとらないのでしょうが、レース前やレース後の写真はあとで紹介してもらえるとうれしいな。ヘビのシッポがはえたヤギがいたら絶対に写真とっておいてください(笑)。
Good!
熱い神流レポ読ませていただきました。
ペアマッチっていいですね!
最後の激走、熱すぎますよ。ホント出し切ったって感じのいい表情です。
ところでisoさんは丸腰だったの?
お疲れ様でした!
いきなりのコメントすいませんm(_ _)m私はロングにでました。
私のお世話になったお宅もスゴいおもてなしで感激でした。
>しらちゃんさんへ
自分もしらちゃんさんの考えに賛成です。同じくトレランを通じて地域経済を盛り上げられたらいいなぁーと思っています。些細な事ですが、トレランに行くたびに地域の名産物、野菜など買っています。地域にも良いですし、妻も喜ぶし、自分も野菜を食べて健康になるし、一石三鳥なんですよね。Chimeraは無事に完走してきました。またブログの記事でアップ致しますが、結果は大会記録を2時間上回るタイムで総合3位でした!Chimeraと言う名の妖怪は流石に見ませんでしたよ(笑)
>さんぽさんへ
ペアマッチは本当に熱いですよ!来年はDMJで5チームくらい作って参戦するのも良いかもしれませんね!
>しおりんさんへ
しおりんさん、初コメ有難うございます。今後も宜しくお願い致します!ロングお疲れ様でした!神流は本当に素敵なトレイルでしたよね!レースは今年で2回目、そのほかにファンランなどで神流を同じ時期に訪れていますが本当に紅葉が綺麗だしトレイルも最高ですよね!神流のトレイルを走りに行くたびに村の方々が気さくに話してくれて嬉しい限りです。今度しおりんさんとバッタリお山でお会いできる事を楽しみにしておりますっ!

管理者のみに表示
トラックバック
(写真:神流のふかふかトレイル!写真はChiekoちゃんより、Special Thanks!)今年も相方DMJ6号のISOさん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。